子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ythmamaさんの体験記

ythmamaさん

mimiちゃん(中学生以上)

レベルフォローフォロワー参考になった
230390
おすすめコース
表示回数:304
ythmamaさん

旭山動物園でしろくまに会おう

夏休みに旭川市にある日本最北の動物園、旭山動物園に家族でお出かけしました。
札幌から車で高速に乗り2時間位で旭山動物園へ到着です。
札幌からは日帰りバスツアーでGetsライナー旭山動物園号も運行しています。
旭山動物園で有名なのはなんと言っても、しろくま、ペンギンパレードとアザラシの水槽です。
お盆時期に1週間だけ行われる夜の動物園も魅力的なので次回はお盆の時期にも家族で行ってみたいです。

旭山動物園入口

旭山動物園には正門、西門、新東門の3か所の入り口があります。
西門から入ると、メジャーなペンギンやしろくまが近いので西門へ急いで行きました。まずは親子で記念撮影。

ほっきょくぐま館

旭山動物園の特に人気で目玉スポットともいえる、ほっきょくぐま館です。
長い列が出来ていましたが順々に館内に入れるので10分位並んで館内へ入りました。

泳ぐしろくま

水槽の中を気持ちよく泳いだり、迫力のある水中ダイビングを近くで見ることができました。子供たちは大きなしろくまに大喜びです。

しろくまのおしり

しろくまの泳いでいる後ろ姿が可愛いくてたくさん写真を撮りました。

あざらし館

次はあざらし館です。
あざらし館では、アザラシを360度の角度から見ることもできる円柱水槽が設置され、アザラシが現れるたびに子供たちの歓声が上がります。
アザラシの特徴的な泳ぎを観察しました。

かわいいあざらし

あざらし館の入り口にはかわいいパネルがあります。
記念撮影スポットでたくさんの子供たちが並んでいました。

きりん舎とかば館

新しくなったきりん舎では高い位置にある木の葉を食べる姿を見ることができます。
こんなに近くできりんを見ることができて子供たちは大喜び。
次に低い場所の観察場所へ移動しました。低い場所の観察場所はガラス張りになっていて、キリンのひづめや水を飲む姿が間近で見ることができます。
かば館では旭山動物園の人気者の約1トンの百吉くんがいました。
メキシコから旭山動物園に嫁入りした1歳の雌のカバちゃん旭子と一緒に仲良くしていました。

おらうーたん館

地上17メートルでのスケールの大きいオラウータンの空中散歩を、夏季間だけ見ることが出来ます。
冬季間は屋内の飼育施設でオラウータンを見ることができます。

オラウータンの空中散歩

かわいいオラウータンの親子が空中散歩していました。
子供たちは首が痛くなるくらい高い空を見上げ、長い時間この空中歩行に夢中です。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック