子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

トミちゃんさんの体験記

トミちゃんさん

はなちゃん(中学生以上)

ねこちゃん(12歳)

体験記で紹介した「鷹山の湯」は経営者が変わり、食事処のラーメンの味も質が落ちました。記事が書き直せないので、こちらに記しておきます。ごめんなさい。

レベルフォローフォロワー参考になった
140132
体験まとめ
表示回数:11,604
トミちゃんさん

公園でいっぱい遊んだ後は、大パノラマの温泉へ

飯豊連峰をのぞむ南陽市中央花公園。その中にあるドリームランドは、一日中子供たちが飽きずに遊べる楽しい遊具がいっぱい。
お弁当を持って朝から思う存分遊んだあとは、すぐ近くのハイジアパークで絶景を眺めながら温泉に浸かってきました。
高畠町にある「よねおりかんこうセンター」に寄り道しながら、慌てずのんびり楽しい休日を満喫してきました。

体験テーマ体験まとめ
行ったスポット南陽市中央花公園 ドリームランドハイジアパーク南陽、よねおりかんこうセンター(高畠町 国道13号線沿い)
エリア山形県>米沢・置賜
対象年齢1~2歳児向け3~6歳児向け小学生低学年向け小学校高学年向け

とにかく遊具が楽し過ぎる!まずはここからスタート

南陽市にある中央花公園ドリームランドは、とにかく遊具が面白くて楽しくて色鮮やかで可愛らしいです。到着するやいなや子供達はどれで遊ぼうか興奮してキョロキョロしましたが、まずは一番目をひくこの全長40mの虹のローラー滑り台へ直行。長いけれどゆるやかな傾斜ですので、小さなお子さんでも安心して滑ってくることができます。どの子もみんな、滑り降りてしまうとまたすぐ上までかけあがっていきたくなっちゃう人気遊具です。

ぐるぐるの滑り台がまた魅力的

まっすぐの滑り台は滑ったことがあっても、こんなぐるぐるの滑り台を滑ったことってありますか?ここも子供達がキャッキャと声をあげて遊ぶ人気遊具。この滑り台がくっついている遊具自体がとても面白い造りになっていて、「え?そこからも入れるの?」って大人がびっくりしちゃうようなところから、子供たちは喜んで遊具内へ潜入。まるで秘密基地みたいです。

小さな子もチャレンジできるターザンロープ

遊具名は「ロープーウェイ」となっていましたが、いわゆるターザンロープです。よく見かける物はもう少し高さがあるので、小さな子はロープにしがみつけなくて遊べなかったりしますが、こちらの公園の物は低いので十分遊べます。

大パノラマの露天風呂でリフレッシュ

中央花公園ドリームランドからほど近いハイジアパーク南陽。
こちらでは置賜平野を見下ろす絶景の露天風呂を楽しむことができます。
露天風呂だけでなく、内湯からも雄大な山々を眺めることができ、身も心もリフレッシュできます。子供達はここが大好き。この日もパパとお風呂から上がった時の待ち合わせ時間を決めていたのですが、出たがらず30分以上長めにお風呂を楽しんでいました。
置賜の温泉はどこも温度が高くて子供たちには入りづらかったりしますが、こちらの温泉は子供にも入りやすいちょうどよい温度です。

・大人(中学生以上)540円 
・小学生 210円 
・幼児 無料

米沢ラーメンがおいしい「よねおりかんこうセンター」

高畠町にある「よねおりかんこうセンター」は、多くの観光バスが休憩とショッピングを兼ねて立ち寄るスポットです。
我が家は休日おでかけに行く途中で、トイレ休憩がてらソフトクリームや玉こんにゃくを食べに立ち寄ります。ここは米沢ラーメンもとってもおいしいです。ふらっと立ち寄って、本格的な米沢ラーメンが味わえます。

行ったスポット:よねおりかんこうセンター(高畠町 国道13号線沿い)

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック