子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

おかあちゃんさんの体験記

Large

おかあちゃんさん

たくみくん(11歳)

あやちゃん(9歳)

レベルフォローフォロワー参考になった
150026
体験まとめ
表示回数:4,865
おかあちゃんさん

日本最大級?!ボールプールのある「こども家族館」

海をテーマにした日本最大級のボールプールでは迫力ある大型帆船と、港町をイメージして造られた体験ゾーンが広がっています。ボールプールで遊ぶことはもちろん(大人の膝下位までの深さなので大人でも埋もれます)五感を使って音・光・色・形などを感じることができます。
また、工作やクッキング、お買い物ごっこなどの体験ゾーンもあります。子供達は巨大ボールプールはもちろんですが、本物のレジで自分で買った商品を「ピッ!ピッ!」とする事も楽しんでいました(実際には買えませんが…あとで陳列棚に自分で戻します。)

埋もれる〜!と叫んでました!

初めて行った時は(当時2歳のこども)、ボールに埋もれてしまう?!って感覚とボールの大量さに「こわい〜」と言いながらも頑張って歩いていました。転んでもボールなので問題ありませんが、足が思うように進まない事が怖かったんでしょうね。
別のゾーンに0〜2歳児まで専用のちびっこ広場があって、図書コーナー、小さいボールプール、柔らかい素材のブロックや授乳室も完備されてます。

舵取り体験!さぁ〜しゅっぱーつ!!

大型船の上では舵取り体験が出来ます。画面を見ながら海を航海します。5、6歳くらいまでのお子さんなら大満足です。(笑)

砲台に球セット!

大型船内には砲台があり、ボールプールのボールをセットし撃つ事ができます!子供達はコレが大好きです。撃った先は、ボールプールなのでもしかしたらどなたかに当たっちゃうかも?!とドキドキしてますが、当たってもそんなに勢いもなく命中しても痛くありません。私もボールプールの方で座ってるとたまに当たります。(笑)

眺めの良い屋外広場

屋外広場は土管とタイヤのみの遊具?しかありませんが、自分たちで「遊び」というものを考えられる、創造力を養ってくれるのでは?と思います。考えて、土管をよじ登ったり、上の子が下の子を抱っこや手を差し出して土管やタイヤを登り下りする姿が見られて、我が子の成長を感じさせられます。
また、写真左手奥の尖った山は「青葉山」と言って別名「若狭富士」とも呼ばれているそうです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック