子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

まないちママさんの体験記

Large

まないちママさん

まなちゃん(8歳)

たいちくん(5歳7ヶ月)

かのちゃん(0歳5ヶ月)

レベルフォローフォロワー参考になった
2712131
おすすめコース
表示回数:371
まないちママさん

「渥美半島菜の花まつり」を楽しむ春のおでかけコース

毎年1月〜3月にかけて開催される「渥美半島菜の花まつり」に出かけてきました。
1日目はJR豊橋駅で降り、「こども未来館ここにこ」で遊びました。宿泊先となる伊良湖ビューホテルのバスが豊橋駅まで迎えに来てくれます。2日目は目的の「渥美半島菜の花まつり」へ。一面黄色の絨毯が春の訪れを感じさせてくれる今しかできないお出かけです。

子どもが1日遊べるスポット「こども未来館ここにこ」

新幹線で東京駅を出発し、JR豊橋駅で下車。ホテルの送迎バスの時間まで豊橋駅から徒歩で行ける「こどもみらい館ここにこ」に行きました。子ども100円、大人200円で時間制限なく遊べる全天候型の施設で子どもの喜ぶ遊びがたくさん。
身体を動かして遊ぶ遊具や手作り体験などどんな子でも楽しめると思います。

全室オーシャンビューの「伊良湖ビューホテル」に宿泊

今回お世話になったのは、「伊良湖ビューホテル」。公共の交通機関では多少行きづらいですが、豊橋駅までホテルの送迎バスが来てくれるのでアクセスも楽チンです。全室オーシャンビューのリゾートで食堂は海に浮かんでる気分で食事が楽しめます。
夕食バイキングの種類も豊富で子ども食器や椅子の貸し出しもあり子連れでも安心して楽しめます。息子は館内にはゲームセンターもあり、アンパンマンの乗り物に夢中になっていました。

一面黄色の絨毯「渥美半島菜花まつり」へ!

今回の旅の目的「渥美半島菜の花まつり」。会場となるのは伊良湖菜の花ガーデンです。ホテルからバスが出ています。
会場で見られる一面菜の花の黄色の絨毯は圧巻です!芝そりや食べ歩きグルメなど色々と楽しめます。この時期にしか見ることのできない春の訪れを感じることのできるイベントです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック