子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

まないちママさんの体験記

Large

まないちママさん

まなちゃん(6歳1ヶ月)

たいちくん(3歳3ヶ月)

レベルフォローフォロワーいいね
240199
おすすめコース
表示回数:1,204
まないちママさん

じぃじ・ばぁばと3世代で行く1泊2日の群馬旅行。

じぃじ・ばぁばと親子3世代で1泊2日の群馬旅行に行ってきました。
じぃじとパパはゴルフへ、ばぁばとママ・娘はサファリパークへ。

21センチュリー富岡ゴルフコースのすぐ近くに群馬サファリパークがあります。
サファリパークでおろしてもらった後、じぃじとパパはゴルフへ。
ストレスなく、それぞれの時間を楽しむことができました。

夕方に合流してふるさと体験やBBQが楽しめる甘楽ふるさと館へ宿泊。
2日目は隣接の織田宗家ゆかりの大名庭園「楽山園」を見学してきました。

体験テーマおすすめコース
行ったスポット群馬サファリパーク、甘楽ふるさと館、国指定名勝 楽山園
エリア群馬県>藤岡・富岡・妙義・碓氷
対象年齢1~2歳児向け3~6歳児向け小学生低学年向け
目的・滞在時間旅行・観光

迫力のエサやり体験バスやふれあい動物園も!群馬サファリパークを満喫

「野生の王国」群馬サファリパーク。
迫力のエサやり体験バスに乗ってきました。(もちろん自家用車でまわることもできます。)

ガイドさんのわかりやすい説明を聞きながら餌やりスポットで窓からえさをあげます。ライオンさんの顔がとっても近い!大きなお顔でしたが餌は舌を出してペロっと食べていて、娘は「かわいいね」なんて言っていました。笑
アメリカバイソンの大群やトラが池に入っている姿など、自然体の動物に会うことができました。

途中では下車して楽しめるふれあい動物コーナーも。動物への餌やりやモルモット、うさぎの抱っこもできました。

珍しいふるさと体験もできる「甘楽ふるさと館」に宿泊

雄川のせせらぎを見下ろす、緑ゆたかな甘楽総合公園に隣接した「甘楽ふるさと館」。
コンニャク作りやそば打ちなどの旨いもの体験や、わらぞうり作りや竹細工などの手作り体験を楽しむことができます。

お布団のあげおろしはセルフですが、清掃の行き届いたきれいなお部屋です。窓からはすぐ庭に出ることができ、目の届く範囲で遊ばせることができました。

家族旅行で利用するには気兼ねなく、とても楽しい施設だと思います。

行ったスポット:甘楽ふるさと館

織田宗家ゆかりの大名庭園「楽山園」で鯉にえさやり

江戸時代初期に織田氏によって造られた小幡藩邸の庭園「国指定名勝 楽山園」。
園内の一番高い場所にある「梅の茶屋」では、座敷に上がって城下を眺めることができました。吹き抜ける風がとても気持ちよく、私たち家族の他に誰もいなかったので少し寝転んでみたり。上から眺める景色はとても清々しく殿様気分を味わえました。

庭園内の池に鯉がいて、娘は餌やりがとても楽しかったようです。


(この施設ではジオラマの展示や「織田宗家ゆかりの城下町 甘楽町」の映像を見ることもできますが、2歳の娘はそこに興味を持ってくれるはずもなく・・・ 笑)

行ったスポット:国指定名勝 楽山園

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック