子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

桃缶さんの体験記

桃缶さん

Q太郎くん(7歳)

R次郎くん(6歳5ヶ月)

高齢出産で年子の兄弟を産みました。毎日子供たちに振り回されフルタイムで仕事してヘトヘトの日々ですが、子供たちに色々な体験をさせたくてあちこちお出かけしています。

レベルフォローフォロワー参考になった
4257320
おすすめコース
表示回数:2,662
桃缶さん

国立天文台三鷹キャンパスを見学!自然いっぱいの森の中を歩く

前から気になっていた、国立天文台の三鷹キャンパスへ見学に行ってきました。キャンパス内はとても広くて、木々が茂って森のようになっていました。ちょうど桜が散りかけていた時でお花見もできました。事前に申し込みすれば定例観望会や宇宙シアターの上映も見ることができます。
この写真は20センチ屈折望遠鏡で、太陽の黒点の観察ができます。

玉川上水

三鷹駅を挟んで南北には玉川上水があります(この写真は三鷹駅南口側)。ちょうど桜が散りかけていてきれいでした。上水沿いに遊歩道が整備されています。

行ったスポット:三鷹駅

国立天文台

三鷹駅からバスにのり、20分ほどで国立天文台に到着。
まずは休憩室でランチをして、キャンパス内を散策しました。一般公開していない建物も多いですが、無料でこれだけの広い場所を見て回れ、木々の中を歩いて自然がいっぱいで、とても満足な一日でした。
我が家の子供には少し難しい内容だったと思うので、もう少し大きくなったらシアターや定例観望会などにも来てみたいです。
太陽系の距離を140億分の一に縮めた「太陽系ウォーク」など、小学生以上のお子さんなら楽しめる内容も多いと思います。

星と森と絵本の家

天文台の敷地のはずれに、官舎(写真)として使われていた場所が一般に開放されています。
庭には竹やぶがあったり、家族が休憩できるスペースもあります。色々なイベントも日替わりで実施されています。天文学に興味を持ちそうな絵本の展示もあります。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック