子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

桃缶さんの体験記

桃缶さん

Q太郎くん(8歳)

R次郎くん(7歳)

高齢出産で年子の兄弟を産みました。毎日子供たちに振り回されフルタイムで仕事してヘトヘトの日々ですが、子供たちに色々な体験をさせたくてあちこちお出かけしています。

レベルフォローフォロワー参考になった
4358358
おすすめコース
表示回数:900
桃缶さん

新宿区指定無形民俗文化財の「高田馬場流鏑馬」を見に行ってきました

毎年体育の日に開催されている、穴八幡宮の神事「流鏑馬(やぶさめ)」。今年は予定が合ったので、初めて見に行ってきました。昔は穴八幡宮境内で開催していたようですが、今は近くの戸山公園(箱根山地区)で開催されています。
戸山公園は広いので、思ったよりは混雑感がなく小さい子や赤ちゃん連れでも十分楽しめました。散歩を兼ねてか犬を連れて見に来ている人もたくさんいましたよ。
流鏑馬を観たあとは、穴八幡宮に参拝して帰りました。

体験テーマおすすめコース
行ったスポット戸山公園(箱根山地区)、穴八幡宮、華屋与兵衛 高田馬場店
エリア東京都>新宿・高田馬場・代々木・千駄ヶ谷
対象年齢1~2歳児向け3~6歳児向け小学生低学年向け
目的・滞在時間半日のお出かけ

スピードは圧巻!

ちょうど的の前で見ていたので、すごいスピードで馬を走らせながら、的中した木の的が音を立てて割れるのが見えました。
どこで聞きつけてくるのか、外国人観光客らしき人も多かったです。
それほど混雑はしていませんでしたが、馬が走る道の周りには人だかりができていて、肩車してあげないとよく見えないようでした。
子供は会場でお友達と会ったために、馬よりもお友達と砂遊びに夢中になっていました・・・。

行ったスポット:戸山公園(箱根山地区)

穴八幡宮へお参り

流鏑馬を観た後、穴八幡宮へお参りしました。神事の日なので混んでいるかと思いきや、すいていました。
この神社はちょっとした丘のようになっていて、階段が急なので小さなお子さんや年配の方は注意が必要です。
毎年、冬至から節分までの間「一陽来復」というご利益のあるお守りが配られることで有名な神社です。

小腹?を満たしに・・・

和食の落ち着いた雰囲気のファミリーレストランで、広くて座敷もあります。
子供がお腹すいたといい、「うどんが食べたい」というのでちょっと休憩に寄りました。
北海ちらしに小うどんをセットにして、うどんは子供にとりわけしました。
今回は利用しませんでしたが、キッズチェアもあります。

行ったスポット:華屋与兵衛 高田馬場店

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック