子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

miki_dasuさんの体験記

miki_dasuさん

ani_dasuくん(中学生以上)

cyuu_dasuくん(中学生以上)

chibi_dasuくん(9歳)

三人の男の子のママです。日々、元気な子供たちに翻弄されつつ、頑張っています。

レベルフォローフォロワー参考になった
2502102
おすすめコース
表示回数:1,045
miki_dasuさん

浅草寺でお参りの後は、花やしきを満喫コース

パパと3人の子どもたち、私の5人で下町の浅草に遊びに行きました。
テレビや雑誌で何度も見たことのある雷門に、子どもたち以上にパパと私が興奮。
賑やかでありながら、どこかほっとするような庶民的な雰囲気の浅草の通りを歩くと、パパが好きそうなオープンスタイルの飲み屋さん(飲食店?)がずらり。パパの目が輝きます。
人込みでにぎわう浅草寺でお参りをした後は、花やしきで大はしゃぎ。
楽しい一日を過ごしました。

浅草寺

大きな赤いちょうちんがぶら下がったインパクト大の雷門。
やはりここは絶好の写真スポットのようで、多くの人が写真を撮っていました。
私たちも順番待ちをして記念撮影。
その後、真っ直ぐに伸びる参道を歩いて本堂に着くと、そこにはずらりと並ぶ参拝客。
あまりに長い列に、一度は参拝を諦めようと思いましたが、せっかく浅草まで来たのだからと言うパパの言葉で、思い切って並びました。
行列のわりに、流れが速かったお陰で、思ったほど待つことなく参拝することが出来ました。
長男の願い事は「大金持ちになれますように」。次男の願い事は「ぶどうをたくさん食べれますように」。
物欲まみれの子どもたち…。
わたしは家族の健康を祈りました。

花やしき アトラクション

今日はいっぱい遊ぶぞと、フリーパス券を買って入園。
絶叫大好きのパパと長男は、2人仲良くローラーコースターに直行。
怖いのが苦手な次男と三男、私の3人は、メリーゴーランドや、とっても小さな観覧車に乗ってのんびりアトラクション巡り。
途中、絶叫系を乗りつくしたパパと長男が、次男と三男をお化け屋敷に誘いましたが、「絶対に行かない!」と断固拒否して、結局、またパパと長男でお化け屋敷へと消えました。
そんなばらばらで行動していた長男と次男が揃って気に入ったのが、ぴょんぴょんという乗り物。
横一列6人が座ると、据わった状態のまま上下にぴょんぴょん揺れるシンプルなアトラクション。
5~6回並んで乗っていました。
三男はメリーゴーランドで何度もぐるぐる回りました。

花やしき 飲食店

色々なアトラクションを満喫しつつ、お昼ごはんは花やしき内で食べました。
子どもたちと私はフードコートで揚げたこ焼きやフランクフルト、うどんを食べ。
パパは売店でつまみを食べながらビールを飲みました。
庶民的な雰囲気と良心的な値段設定は、家族連れには嬉しい。
昼食後、またアトラクションで遊んだ後に子どもたち3人はソフトクリームを食べて、満足して帰りました。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック