子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

うたままさんの体験記

うたままさん

レベルフォローフォロワー参考になった
160035
おすすめコース
表示回数:6,884
うたままさん

【箱根】1歳児と行く!子連れに優しい宿と鈴廣かまぼこの里

1歳児の娘を連れて箱根に旅行に行ってきました。宿泊した宿は、箱根湯本にある旅館「ホテルおかだ」。事前にインターネットで調べたところ子連れに優しいサービスが沢山あり、かつ比較的リーズナブルなのでこちらにしましたが、大正解でした♪旅館では、「ホテルおかだ」併設の温泉施設「湯の里」でのんびり。娘は初露天風呂となりましたが楽しんでいるようでした。沢山の種類のお風呂がありとても楽しめました。一泊した次の日は、小田急線の風祭駅にある「鈴廣かまぼこの里」へ。お昼は「鈴廣かまぼこの里」の敷地内にある「えれんなごっそ」という地産地消のバイキングへ行きました。こちらのバイキングレストランには、キッズスペースがあるので小さい子がいる方にはとてもおすすめです。

広々和洋室☆おむつ用のゴミ箱も用意してもらえました!

娘は、ホテルのオレンジのキーがとても気に入ったようで、ずっとぷらぷらさせながらお部屋内をうろうろ歩いてみたり、館内説明のファイルを手にとり、絵本のようになにやらごにょごにょ読み始めたり(まだ字は読めないので、絵本を読むマネのようです)。目に映るものが初めてのものばかりなので、お部屋の中や置かれている小物など興味津々といった様子で見に行ったり、触ったりしていました。お部屋は和洋室で広々していてとても綺麗でした。お部屋におむつ用のゴミ箱も用意してあり助かりました。(おむつ用ゴミ箱は事前に電話でお願いしていました。)また、持っていってよかったものは、薄いブランケットです。旅館の布団は大きいので、娘サイズのブランケットを掛け布団代わりにしました☆

食事処にキッズスペース

この宿に宿泊を決めた理由のひとつは、食事処にキッズスペースがあるというところでした。1歳児なので長い間、椅子に座っていられないので、食べたらすぐに遊べる場所があるというのは親として有り難かったです。さらに早めに食事処へ行ったので、キッズスペースの前の席で食事をすることが出来てとてもラッキーでした。食事は、ブッフェ式なので娘にも食べられそうなものをチョイスできたので良かったです。また、子ども用の食事トレイはもちろん、テーブルにウエットティッシュが用意されていたり、使い捨てスタイをくれたりと子連れに有り難いサービスが沢山でした。

風祭駅から直結の「鈴廣かまぼこの里」

宿泊した翌日は、小田急線「風祭駅」直結の「鈴廣かまぼこの里」へ。館内には、様々な種類のかまぼこが販売されていて、試食がでていたのですがどれもとても美味しかったです。

気分は潜水艦の操縦士♪

娘は、館内にある潜水艦の乗り物が気に入りずっと遊んでいました。これは魚の形の潜水艦で、サブマリンというそうです。ハンドルをぐるぐる回すのが楽しそうでした♪バックミュージックで軽快な音楽が流れていてそれに合わせて「はーい♪はーい♪」と合いの手を入れてました。

地産地消のバイキングレストラン「えれんなごっそ」

「鈴廣かまぼこの里」の敷地内にあるバイキングレストランでお昼を食べました。地産地消のレストランということで、小田原の旬の味が楽しめます。店内はとてもお洒落で、バイキングのお料理もすごく綺麗に盛り付けられていてステキでした。平日だったので大人は、1,900円(税別)の80分制。3歳以下は無料なので娘は料金はかかりませんでした。

お料理の種類は50種類以上!

お料理の数は常時50種類以上ということで沢山ありました。1歳の娘にも食べられそうなものがいろいろあり助かりました。娘は、ペンネのグラタンやトマトソースのスパゲティを美味しそうに食べていました。持って行って良かったものとしては、携帯用のポケット付きスタイです。まだ手づかみをするので食材を落とすことが多いので、ポケットがあるタイプのスタイだと洋服も汚れずおすすめです。

キッズスペースもありました♪

こちらのレストランの良かったところは、キッズスペースがあること!靴を脱いであがるタイプのキッズスペースで中には絵本が色々と置いてありました。食べ終わった娘は、早々にこのキッズスペースに!キッズスペースの近くの席だったので、わたしとばぁばはお料理食べながら娘が遊んでいるのを見守ることができて良かったです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック