子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

RINpさんの体験記

RINpさん

よぞボーイ(8歳)

かざボーイ(5歳8ヶ月)

二児の父、どこに行っても 全力で子供たちと一緒に遊びます! いずれは世界に打って出たいぞ~!

レベルフォローフォロワー参考になった
2876271
おでかけ日記
2015年7月15日(水)
表示回数:3,041
RINpさん

森の中だから暑い日差しを受けずに、遊べちゃう!in八千代台北子供の森

とりあえず、どこかに遊びに行きたい!の思いから選んだ場所でした。
家から自転車で25分ほど、
近すぎず遠すぎずの場所。
この日はとても暑かったのですが、
公園全体が森の中にある感じに収まっていたので、
日差しを浴びずに、暑さに辟易しながらという状況を回避でき、
存分に走り回れました!
写真は一緒に3歳前の息子と自分と一緒に鬼ごっこをした近所の子供たち。
「僕らの七日間戦争」的な写真でちょっとお気に入り。
森っぽい感じは満載なので、夏には蚊が飛んでいるので、
虫よけは必須アイテムです!

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2015年7月15日(水)
行ったスポット八千代台北子供の森
エリア千葉県>舞浜・浦安・船橋・幕張
対象年齢3~6歳児向け小学生低学年向け小学校高学年向け
目的・滞在時間半日のお出かけ

初めてのつり橋

今まで怖くてできなかった、吊り橋を一人で渡れました!
大変ゆったりカメさんペースだったけど、
一人で頑張って渡った事にはなまるをあげる!

木の馬

おうまはみんなぱっぱか走るー ぱっぱか走るーぱっぱか走るー
って歌いながら、ゆるゆる揺れながら木馬に乗って遊んでいました。

タイヤブランコ

ブランコは得意じゃないんだけど、
そこに乗って!って言ったら頑張って乗ってくれました(笑)
ので、これは遊んでいるというより、
モデルとして頑張ってくれてる絵だったりします(笑)

タグ一覧

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック