子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

かなママさんの体験記

かなママさん

かなくん(5歳5ヶ月)

レベルフォローフォロワー参考になった
2500115
おすすめコース
表示回数:1,553
かなママさん

東山動物園・植物園でがっつりお出かけコース

名古屋の動物園といえば東山動物園。
最近ではイケメンゴリラのシャバーニ君が有名になりました。
中学生以下の入園料は無料ということもあり、休日にはベビーカーを押した家族連れで賑わいます。
駐車場も数か所ありますが、午前中でほとんど満車になりますので、早めの出発がおすすめです。
植物園もあるのですが動物園でボリュームたっぷりなので、今回は動物園メインに見て回り、植物園は軽く散歩程度にしました。

様々な動物

1番人気は有名なイケメンゴリラのシャバーニ君ですが、東山動物園でしか見られない動物もいくつかいます。
東山動物園でしか見られないのは、ソマリノロバ・アオキコンゴウインコ・メキシコウサギ、そして子供番組のキャラクターにもなったラーテルです。
個人的にはフラミンゴが好きです。背景の緑とフラミンゴのピンクがとても綺麗です。
シャバーニ君は外に出ていない時には類人猿舎で見られますが、室内は人気なだけあり混雑していますので、ベビーカーではなくて抱っこ紐がお勧めです。

夏休みの自由研究にも!

動物の前にある説明だけではなく、より詳しい生態を学べるスペースもあるので、長期休暇の自由学習・自由研究にも最適です。
写真は国内最大級の新アジアゾウ舎「ゾージアム」の屋内観覧コーナーです。
象の等身大模型があって、動物にまだ興味を示さない赤ちゃんでも触って楽しむことができます。

撮影スポットもたくさん

顔出しパネルや動物のパネルなど、写真撮影スポットもいくつかあり、子供の記念撮影に人気です。
1番人気のシャバーニ君の記念撮影パネルもあるので、シャバーニ君を見られなかったらパネルで一緒に写真に写るといいですね!

赤ちゃん連れに嬉しい施設

園内はバリアフリーになっていて、車椅子表示でスロープなどの場所を示しているので、ベビーカーでも楽に移動ができます。
また新しい建物もたくさんあり、授乳室併設のトイレもいくつかあります。
写真は北園の自然動物館の授乳室です。
こちらは自然動物館の出口付近に、衝立のような仕切りとカーテンの入り口で、簡易的な作りになっています。
ベビーカーで入れる空間で、2人ほどが座れる椅子とおむつ交換台が設置されています。

本園のZOOASIS WEST(ゾアシス ウエスト)はフードコートなのですが、ベビーカーでも気軽に入れるスペースだという表示もあるので、小さいお子さんを連れた家族にありがたいです。

東山スカイタワー

動物園・植物園内からもそのまま入ることができる「東山スカイタワー」です。
入館料は別に300円必要ですが、動物園のチケットを購入時にスカイタワー入館料を支払えば20%引きになります。
レストラン、お土産ショップ、展望台があります。
展望台へはベビーカーでは入れないので預けます。
赤ちゃんと一緒の時にスカイタワーに入る時には抱っこ紐を持っていくといいです。

植物園

東山植物園は動物園よりも人が少ないのでゆったりと見て回ることができます。
今回は動物園をじっくりゆっくりと見て回ったので植物園はほとんど回ることができなかったのですが、桜の季節には「桜の回廊」、秋には「もみじ谷」と散歩&記念撮影に最適の場所もあります。
和風・洋風の庭園もあり、見ごたえも十分です。
ベビーカーでお散歩するのも楽しいです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック