子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

taku0726さんの体験記

taku0726さん

レベルフォローフォロワー参考になった
150038
体験まとめ
表示回数:31,202
taku0726さん

スポーツの秋、運動の秋! コースが充実した本格的なアスレチックで楽しく遊ぼう5選

子供がアスレチックが大好きだし、スポーツの秋なので、
本格的なアスレチックコースに出かけてきました。

アスレチックコースのポイントも多く、やりがいがありましたね。
1周だけにだけに留まらず、コースを何周も回ったのは言うまでもありません。

本格的なアスレチックコースの中には、アクアアスレチックもあり、
水に落ちないかドキドキしながらも果敢に挑戦していました。

経験が自信にもつながったようですね。

アスレチックだけではなく、変わり種の遊具もあり、1日中楽しむことができます。

フィールドアスレチック 横浜つくし野コース

フィールドアスレチック横浜つくし野コースに行って来ました。

水上ポイントも含め、50ものポイントがあり、
まさに本格的なアスレチックコースです。

さらに、おまけのポイントまでもあり、
それぞれ充実した内容でした。

フィールドアスレチック好きにはたまらないスポットだと思います。

年長時代には、できなかったポイントが
小学生となった今では、ほぼできるようになり、達成感もひとしおでした。

アスレチックコースに入るとすぐに
「トム・ソーヤー冒険の森」に出くわします。

ここは、幼児でも楽しめる遊具が組み合わされているので、
子供たちに大人気でした。

その中でも、ほぼ垂直におりる「フリーフォール滑り台」が特に人気で、
これは、大人でもなかなかスリルがあり楽しめます。

すべり位置に上がり、下を覗き込んだだけで足がすくんでしまいそうですが、
そんな中、子供たちは何度も何度も果敢に滑り落ちていきました。

そんな勇気に感動しました。

2段式のフリーフォール滑り台もありました。
こちらは、身長120cm以上の制限つきでした。

45ポイント目のありじごくも、
子供たちに大人気ポイントでしたね。

ルールでは、ぐるぐる駆け回って登っていくのですが、
人が入り乱れて、思うように進めなかったようです。

天空のアスレチックのような高さのアスレチックもあります。

2m以上の高さのロープを渡るのですが、挑む行動力が素晴らしかったです。

いよいよ待ちにまった大人気の水上コースに突入です。
その迫力に見ているだけで興奮してきますね。

頭から水中に落ちた人、水の中で携帯を探す人、
足場から落下してうずくまる男の子などなど、

挑む勇気が逞しかったです。

皆果敢に挑戦していましたね。

子供用の遊具もあるので、アスレチック以外でも楽しめると思います。

千葉 清水公園 フィールドアスレチック ゼッケンをつけて挑戦します!

今度は、さらに本格的なアスレチックコースに参戦してみました。

清水公園駅から徒歩約10分。

駅から徒歩圏内のアスレチックを探し求めて、
またまた電車に揺られて行ってきました。

まず、受付でゼッケンをもらい装着します。
幼児と小学生ではゼッケンの色が違います。

ちなみに、幼児はアスレチック無料でした。
幼児と小学生で分かりやすくするためだと思います。

ありのみコースとは違い、
コースの70%ほどに幼児禁止の立て看板があるので、

小学生になってからの方がたくさん楽しめると思います。

『ファミリーコース』『冒険コース』『水上コース』
と、全部で3パターンあります。

冒険コースは途中から幼児連れでは入れなくなるし、
水上コースは最初から入場すら出来ないので、

小学生になって大手を振ってリベンジしに来ました。

本格的なコースは、挑もうとする熱意も感じられるし、
成長にもつながると思います。

すごく良かったです。

ふなばし アンデルセン公園

園内は、ハロウィンの季節を感じさせる
オレンジカラーに包まれていました。

デコレーションを見るだけでも、気持ちが高ぶりますね。
コスモスの花めいろも開催していました。

小さい子供でもカンタンにゴールできるように
作られていると思います。

アスレチックは、「ファミリーコース」「じゅえむの冒険コース」
「ダイナミックコース」「力だめしの森コース」とあり、

すごく充実しています。

アスレチックの規模も大きいので
体力に応じてチャレンジできるのもいいですね。

まぁ、すべてのコースを順番にやらないと
気が済まないようなので、順番にアスレチックを堪能。

水系のアスレチックは、何回見てもドキドキしてしまいますね。
力だめしの森コースは、1~3までのランクがあり、

力量を試せるようになっています!!

アスレチック以外にも子供の遊び場があるので、
1日中楽しめる公園です。

スポーツの秋にはいいですね。

フィールドアスレチック ありのみコース

週末、陽気がとても良かったので、
「アスレチックに行きたい」という子どもからの強い要望を受けて、

フィールドアスレチック 『ありのみコース』に行きました。

タイヤ型の風変わりなシーソーは子供に大人気でしたね。

最寄駅から徒歩5分で、駅からも近く、利便性があります。
アスレチックのポイント数40と充実している点も良かったですね。

40ポイントもあるのに、それを3周もこなしました。
本当に体を動かすアスレチックが大好きです。

緑に囲まれた自然豊かな場所にあるアスレチックなので、
木陰にもなり、日差しも極力抑えられるかと思います。

途中の31ポイントはキッズ広場となっています。

ここで、ポイント終了かとベンチで休憩していると
この先もコースは続いていました。

サービスポイント「スカイライダー」は、
とても高いのですが、果敢に空中散歩へと旅立って行きました。
 
成長を著しく感じますね!

水上散歩では、ヒモを引っ張る力が足りずに、悪戦苦闘していたけど
これもいい経験になりますね。

次訪れた時には、できないができるに変わっているといいな。

平和の森公園 フィールドアスレチック

ここのあり地獄に、すごくはまっていました。

清水公園よりも傾斜の緩やかさが、
難なこなせて良かったようです。

「平和の森公園 フィールドアスレチック」にて

ずっと前から気になっていたアスレチックに、やっと行くことができました。

未就学児は利用不可で、
小学1年生からの利用条件があったのです。

水のコーナーは、やはり一番の人気ポイントみたいですね。

そんな中、挑戦している子供たち。
子供の力って無限ですね。

何度も落ちそうになっていたけれど、
ロープで身をたぐり寄せながら、

なんとかゴールし、見事クリアしていました。
この経験が自信にもつながったようです。

高校生以上360円、小中学生100円というリーズナブルさもいいですよね。

良心的なのに設備が立派なアスレチックなので、かなりおすすめです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック