子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ぽっつりくんママさんの体験記

Large

ぽっつりくんママさん

ぽっつりくん(10歳)

ぽっつりくんは科学館とハイキングやサイクリングが好きです。 外で体を動かすのが楽しくなるようなスポットを探しています。

レベルフォローフォロワー参考になった
2402110
おでかけ日記
2016年5月5日(木)
表示回数:1,705
ぽっつりくんママさん

三浦半島の最高峰「大楠山」ハイキングコースに行って来ました

ハイキングシーズンになりました。天気のいいゴールデンウィークのある一日に三浦半島の最高峰大楠山までハイキングに行ってきました。
何通りかコースがあるのですが、子供でも登りやすいのと、前日に雨が降ったので一番乾いていそうな「湘南国際村コース」から登りました。元々標高の高いところからのスタートなのでちょっと距離が短くていいかな。
こちらは一番新しいコースで鋪装された道が続いており歩くのには快適でした。犬の散歩をしている人もいたので余裕かもと思ったら大楠山入り口からはひたすら階段や坂を登ったりで、息子とママは休憩を何度もしました。
階段が高いので5歳児でギリギリだと思います。でももう少し小さい子もいましたね。
パパが早すぎたので息子はバテ気味。子供に合わせてゆっくり無理なく登るのがいいと思います。
ネットなどでしっかりコースを予習して行く事をおすすめします。

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2016年5月5日(木)
行ったスポット湘南国際村センター大楠山
エリア神奈川県>三浦半島(横須賀・三浦)
対象年齢3~6歳児向け小学生低学年向け
目的・滞在時間半日のお出かけ

湘南国際村センターバス停

逗子駅からバスに乗って約30分くらいのところにある終点湘南国際村です。ゴールデンウィークだったのでイベントをやっていました。ハイキングコースに出る前にこちらの建物でトイレを済ませました。
村の敷地はとても広く素敵なレストランなどもありますのでドライブでよるのもいいですね。

湘南国際村センター前から5分位あるいた所からスタートです。
開けていて空が広々見えて開放感がすごいです。緑が眩しいです。こんな爽やかな所をしばらく歩いて行きます。都会ではあまり虫も見ないので息子はいちいち「クモの巣だー」とじっと観察していました。

登山道入り口は鬱蒼と茂った山を登って行きます。階段になっているとことも多く一段が高いので息子は休憩をしながら歩きました。息子は途中で長めの木の枝を拾ってたんですが杖みたいにしていて少し楽そうでした。

大楠山山頂に着きました。そんなに広くない広場だったのですが、みなさんこちらでお弁当を食べていました。
こんな螺旋状の展望台がありました。ここからは富士山や房総半島が見えます。絶景ですが風が強いので揺れてちょっと怖いです。息子は高い所が好きなので2回も登っていました。
この横に売店とトイレがあります。売店内には椅子とテーブルがありました。

帰りはまた鬱蒼とした山をひたすら下ります。下りの方がキツいですね。
予定していたコースが工事中だったので迂回ルートの阿部倉コースを行きました。しばらく工事中なので調べてからいくと無駄に歩かなくていいです。私達は戻って来た人に聞きました。
最後はせせらぎがあるジャングルのようなところを歩いて来ました。このコースは前日の雨もありぬかるんでいました。
ジャングルを抜けると横須賀菖蒲園近くに出るのですがここからバスに乗れるので近くの汐入駅まで行き帰路につきました。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック