子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ひなたさんの体験記

ひなたさん

レベルフォローフォロワー参考になった
220076
おすすめコース
表示回数:2,831
ひなたさん

京都 四条駅から八坂神社へベビーカーでお出かけコース

実家の大阪へ帰省した時、京都観光へ行ってきました!
2歳と5歳の子連れで大阪からの日帰り旅行。
京都駅から地下鉄で2駅 四条駅から京都の街を散策し八坂神社へ向かうコースです。
ベビーカーでの移動ですが、八坂神社で少し階段があるだけで、あとは比較的平坦な道でなんなく移動が可能です。夏の京都を子供とともに無理なく満喫できるコースとなります。

体験テーマおすすめコース
行ったスポット錦市場、錦天満宮、八坂神社(祇園社)(非掲載)、円山公園ねねの道
エリア京都府>京都駅周辺・四条河原町・東寺・伏見稲荷
対象年齢1~2歳児向け3~6歳児向け
目的・滞在時間日帰り・遠出

錦市場で食べ歩き

四条駅から徒歩5分ほどで錦市場の入口につきます。
錦市場は400年の歴史がある京都の台所となる商店街です。

屋根があるので夏でも歩きやすく120以上のお店が所せましと並んでいますが、夏休みの平日、ベビーカーでも散策することができました。
土日などの混雑する日はベビーカーだと少し厳しいかもしれません。。

長い商店街では、お土産を買ったり食べ歩きをしたりと家族みんなで楽しめます。
こども達は抹茶を挽く機械や魚に興味津々でした。
他には名物のチョココロッケやたこやきを食べたり、いろいろな試食をもらったりと、商店街を満喫しおなかも満たすことができました。

行ったスポット:錦市場

錦市場の右端、錦天満宮に到着

錦市場を最後まで歩くと、つきあたりにとても雰囲気のある鳥居が!
錦天満宮は学業と商売繁盛の御利益がある神社のようです。

ここはこじんまりとした神社ですが、おもしろいおみくじと機械仕掛けの紙芝居があり、こどもはおみくじに夢中になっていました。
「からくりみくじ」は近づくと神楽が鳴り出し機械仕掛けの獅子舞が動きます。
おみくじは英語や子ども用などがボタンで選べ、長女はこどもみくじを選んで次女と一緒に動く獅子舞を食い入るように見ていました。

また、ボタンを押すとはじまる紙芝居は神社の由来を伝えるもので無料で見ることができます。内容は少し難しいため、こどもよりもパパが真剣に最後まで見ていました(笑)

八坂神社に到着!

四条大橋を渡り祇園商店街を抜けると、目的地の八坂神社の立派な門が見えてきました。
途中こどもは大きな橋と川に感動したり、商店街でかき氷を食べたりと、寄り道しながら楽しくここまでこれたのでよかったです。

八坂神社は、門までと門から少し階段なので、次女に降りてもらいベビーカーを持ち上げました。
ここ以外はベビーカーでも普通に移動できたので、ストレスにならず助かりました。
ちなみに遠回りして円山公園側から入ると、段差なく入ることができます。

さて、境内は広く本殿までの間にたくさんの神社が奉られていました。
長女はお参りが好きで、お賽銭をして鈴を鳴らし、おじぎと拍手で小さいながらかわいらしくお参りをしていました。
この日は祇園祭の終わったあとだったので、おみこしがまだ飾ってあり、こども達は興味深げに眺めていました。

円山公園でしばし休憩

八坂神社でお参りしたあと、そのまま直進すると円山公園があります。
暑いし疲れてきたので、大きな木のしたのベンチに座って、池を眺めながら少し休憩することにしました。
が、こども達はまだまだ元気で池をのぞこうとし、落ちないかヒヤヒヤ。
かと思ったら鳩を追いかけだし、休憩になったのかならなかったか…
近くには売店もありかき氷やソフトクリームも売っていました。

ねねのみちを通って祇園四条駅へもどる

公園をでて歩いていくと京都らしい風景を味わえる「ねねのみち」を歩くことができます。
こちらもベビーカーで大丈夫。
途中八坂の塔が見えたり歴史ある建物があったりとおとなは京都を満喫できましたが、こどもはベビーカーに乗って歌を歌いながら、景色を一応みている感じでした。

祇園四条の駅までのんびり景色を楽しんだあとは、バスで四条駅まで戻ります。
そこから電車に乗り換え大阪へと帰宅。こどももおとなも大満足の一日となりました♪
もう少し大きくなれば他にも京都の有名な神社巡りもできますが、幼児にはこのくらいがちょうどよかったと思います。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック