子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

てぃーさんの体験記

てぃーさん

ぴよちゃん(5歳2ヶ月)

埼玉県県南在住。車は持っていません。 イベント開催に合わせてお出かけすることが多いです。

レベルフォローフォロワー参考になった
290285
おすすめコース
表示回数:1,848
てぃーさん

空と川を満喫!スカイツリーと隅田川を楽しむ下町観光

以前【すみだ水族館&ソラマチ(スカイツリータウン)でお手軽TOKYO観光】としてすみだ水族館とソラマチに遊びに行った1日を紹介しましたが、その時に昇っていなかったスカイツリーの展望台に、今回は遊びに行ってみました。
その後は、浅草側へ行き、船をつかって隅田川を遊覧、川沿いの児童公園で遊び、橋を徒歩で渡ってスカイツリータウンに戻り…と、川のある景色を楽しみました。最後はスカイツリータウンでイルミネーションを楽しみ帰宅し、盛りだくさんの1日でした。

今回も上野駅からスタート

今回も、上野駅からスカイツリーシャトル®上野・浅草線を利用して、スカイツリータウンに向かいました。今回は、天井がガラス張りになっている車体に当たったのでとってもラッキー!どんどん近づくスカイツリーにわくわく、見上げるとスカイツリーがそびえ立っていました。
また、つり革がハート形になっているところがあって、娘は「かわいい!」とお気に入りの様子でした。(写真左)

行ったスポット:JR上野駅

東京スカイツリー天望デッキへ

東京スカイツリー天望デッキへ昇りました。エレベーターであっという間に到着したのでびっくりしました。
展望デッキはぐるっと1周、色んなフォトスポットがあるので、記念撮影にぴったりです。スタッフさんが撮影した写真が購入できるブースもあります。
景色も肉眼でもいろんな場所が見えたので圧倒されました。特に浅草、押上、北千住、高砂のあたりは、色んな路線が走っているので、電車が走っている様子を眺めているだけでも楽しめました。

ちなみに、《dポイントカード》を提示するだけで、東京スカイツリー天望デッキの当日券が20%OFFになります。持っている方は是非提示してみてください!(現時点では〜2019/3/31のサービス)

ソラカラちゃんのショーも見れました

暫く展望デッキにいると、ソラカラちゃんのショーが始まりました。キャラクターとお兄さん、おねえさんが歌って踊っていて、手拍子などで一緒に楽しむことが出来ました。衣裳がすでにクリスマス仕様になっていて可愛かったです!
帰りのエレベーターは下の階から降りましたが、団体客なども一緒だったのでかなりの待ち時間になりました。上の階からだと混み具合が分からず油断していました。2、30分は余裕を見たほうがいいかもしれません。

浅草駅に移動し、隅田川の遊覧クルーズへ

今回は、団体客として、浅草駅そばの船乗り場から、貸し切りの隅田川の遊覧クルーズへ。船上BBQなどを楽しみました。
浅草から、総武線をくぐり(両国のあたり)、水天宮のあたり、八丁堀あたりのオフィスビル群、豊洲のショッピングモールやタワーマンション群…さまざまに景色が移り変わり、晴海ふ頭では、大きな外国の客船が泊っているのに遭遇!色んな東京の風景が楽しめました。レインボーブリッジ手前をUターンして浅草へと戻りました。数多くの橋をくぐり、中には高さスレスレの橋も。
橋やすれ違う船からは手を振ってくれている人もいて、手を振り返したりしたのも思いがけない楽しみ方でした。

私達は団体客として貸し切りでの参加でしたが、浅草からは水上バスも1時間に2本程度のペースで出ているので手軽に隅田川遊覧がたのしめます。浜離宮までだと、所要時間40分前後、料金も1000円程度(片道)で乗船できるそうです。今回は往復しましたが、浅草に戻らず、思い切って豊洲やお台場を目指して向かうのも面白いと思います。

川沿いにある、隅田公園へ

下船後は、川沿いにある、隅田公園へ遊びに行きました。
遊具が沢山あって、子供たちもたくさんいてにぎわっていました。
特に巨大なくじらさんの形をしたすべり台は、初めて見た遊具だったので親子共にテンションが上がりました!幅が広いので、複数人同時に滑れるので人が沢山いる時間帯でも詰まらずに遊ぶことができました。
他にも小さい子どもでも落ちないように工夫されているブランコや、丸太を渡って歩くアスレチック風の遊具などもあり、夢中に遊んでいました。

言問橋を渡ってスカイツリータウンに戻りました

公園で遊んだあとは、言問橋を渡ってスカイツリータウンに戻りました。歩道が広くて安心して歩くことができました。まっすぐな道で、スカイツリーを見ながら目指して行けばよかったので、地図を見なくても行くことができました。橋からの景色も良かったです!
15分くらいの距離だったので、真夏や真冬はしんどいかもしれませんが、秋のすごしやすい気候の中では、難なく歩いて行けました。

ソラマチでは、子供向けイベントに遭遇

ソラマチの広場では、「火遊びをなくそう!走れ!みんなのぬりえバス」というイベントが開催されていました。遊びに行った11月11日が「ライターの日」ということで、塗り絵に参加すると、みんなの塗り絵が火遊び防止啓発のラッピングバスとして、街を走るということでした。参加する子供みんなが対象にしてもらえるのが嬉しいなと思いました!
ソラマチでは同じ日に、他にも折り紙のイベントも開催されていたようです。

イルミネーションもきれいでした!

5階の広場では、早くもクリスマスツリーのイルミネーションが。
近くで見ると、カラフルなお花で作られているツリーで、特徴があって可愛かったです。
イルミネーションも何色にも色が変わって、とってもきれいでした。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック