子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ふくろうさんの体験記

Large

ふくろうさん

あーちゃん(4歳8ヶ月)

じゅんくん(3歳4ヶ月)

レベルフォローフォロワーいいね
3034144
おすすめコース
表示回数:12,314
ふくろうさん

屋内遊び!アスレチック&恐竜プラネタリウム!愛知県豊田市2スポットを巡るコース

恐竜のプラネタリウムのプログラムが上映されていて、恐竜好きの男児を育てている身として「これは行かねば!」となりました。お星さま好きな上の子のニーズも汲めて科学館はありがたい存在なんです。
愛知県豊田市の「とよた科学体験館」での恐竜のプラネタリウムです。その後、せっかくここまで来たんだからと足をのばして気になっていた場所の「新規開拓」。
室内遊具があると聞いていたものの、かなりの充実度で、近くに住んでいたら通ったのになと残念に思った上郷インター近くの「豊田地域文化広場こども体験館」にも行きました。

ねらってポン!

「とよた科学体験館」は愛知県豊田市にある科学館で入場無料。プラネタリウムの時間が14時30分からだったので、それまでは科学館内で過ごすことにしました。展示物は名古屋市科学館と比較してしまうと多くはないのですが、体験して遊べるものも多くて手ごろなコンパクト感。週末でもそこまで混雑していないので、いろいろ回れます。
これは「ねらってポン!」。空気砲体験ができます。風車が回ってキレイ。

スペースシャトル

こちらはスペースシャトルの模型。我が家の男性陣(パパ&息子)がじっくり見ています。精巧に作られています。

スカイツリー

こちらは、釣りをする時のリール(糸を巻く道具)のような機械をぐるぐる回してスカイツリーの中の木を上下させていく遊び。エレベーターを模した木が2つあって、上へ、下へと動きます。←動くだけです。
単純なのですがハマります。

ミニワークショップ

ミニワークショップは100円。手袋を使って「ぽんぽんヨーヨー」を作ります。
見本もあるので、参考にして作ることに。妖怪ウォッチ、ドラえもん、エルモなどもありました。我が家はうさぎさんに。

ミニワークショップ②

できました!
左が見本で右が作ったもの。リボンは耳につけました。リングを指にはめてヨーヨーにします。

「恐竜の記憶」

見たかったのはこれ。「恐竜の記憶」。45分間の上映で、当日の星空解説あり(生解説です)。大人300円、子ども100円(4歳以上)。
静まり返った夜の国立科学博物館に1匹の鳥が迷い込んで……。ストーリーはそんなになくて、恐竜についてわかりやすく説明して、「進化の過程で恐竜は絶滅したか、していないかを考える」そんな内容でした。国立科学博物館、今は座ったティラノサウルスを見ることができる「事実」にパパとママは驚き!!
下の子、暗いところがダメだったんですが、恐竜に限っては大丈夫なよう(大丈夫になってきたよう)で。比較的マジメな内容だったのにじーっとじーっと声も出さずに見ていました。

「恐竜の記憶」②

プラネタリウムの入り口と出口が違い、出口のところに「ミニ恐竜展」があったので「わぁ!!」と走っていく息子。よかったね。大好きなパキケファロサウルスがある!!

豊田地域文化広場こども体験館

豊田市にせっかく来たから、と「豊田地域文化広場こども体験館」にやってきました。室内アスレチックができるとか。無料だからどのくらいの規模かな……?とドキドキ。外観は体育館みたい。
場所は上郷SAの近くで、岡崎市にも近いです。

ちびっこひろば

まず入って驚いたのは「ちびっこひろば」。1階の一角に室内アスレチックができるスペースが。ちょっと古めかしいけど(個人の意見です)、室内遊園地みたいなアスレチック遊具!規模、大きい!!無料で遊べるなんてすごい。

ちびっこひろば②

このちびっこひろば、雨の日の遊び場としてもいいですね。子供たちも「遊ぶ!」とアスレチック遊具に。

ちびっこひろば③

ちびっこひろば、どんどんはしごをのぼっていくと2階に到達します。これもすごい。規模が大きい。←本日2回目
子供が途中で挫折するかと思っていたのですが、最後までのぼれました。2階まであるスレチック遊具です。

わくわくひろば

2階は2階で違うアスレチック遊具があります。わくわくひろばと名付けられていました。すべり台、トランポリンなどあります。1階の遊具より小さめなので、小さい子も遊べそうです。

ジオラマもある!

1階のこども体験館の中には、ジオラマもありました。実は行った時間はジオラマ走行は終わってしまっていました……。それでも「でんしゃ!」「か!(川のつもり)」といろいろ見つけてくれる男児。

歯車のおもちゃ

歯車、「START」から矢印方向に回すと、1つずつぐるぐる回っていくおもちゃもありました。ミニ科学館のような遊びができます。

はなのき広場

最後、全体を一周して、はなのき広場に来ました。ここは芝生の丘。シロツメクサが一面に咲いています。とたんにジブリに出てくる登場人物のようなアニメ声で「あははははは」と笑いながら走っていく娘。楽しかったようです。
絵になる風景。坂道を小走りに降りてくるだけでも楽しいみたいでした。

夕食を済ませて

最後は「まいどおおきに食堂」に。定食屋さんです。他のお店に行ったときにガチャガチャがあったので、このお店は子供向けのサービスがあるかどうか狙って……。

行ったスポット:まいどおおきに豊田広久手食堂

子供サービス

テーブル汚れていてすみません。子供サービスは1人あたりお菓子2個でした。箱の中から好きな組み合わせでもらえます。もらったものは「うまい棒チョコ」と「マシュマロ」。「お菓子食べていい?」と聞かれたので、当然のことながら「ごはんを食べてからね」と約束させました。
「まいどおおきに食堂」、前は東海市でガチャガチャサービスがあり、お店ごとに子供向けサービスが違うことを発見!違いも面白いですね。

行ったスポット:まいどおおきに豊田広久手食堂

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック