子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ふくろうさんの体験記

Large

ふくろうさん

あーちゃん(4歳3ヶ月)

じゅんくん(2歳11ヶ月)

レベルフォローフォロワーいいね
252381
おすすめコース
表示回数:3,850
ふくろうさん

3月13日プレオープン!愛知県豊山町のファンタジーキッズリゾート名古屋北へ

ファンタジーキッズリゾート名古屋北店に行ってきました。愛知県西春日井郡豊山町に3月17日にグランドオープンする屋内遊園地です。プレオープンが3月13日と14日。プレオープン時は無料開放と聞いて、2歳児の息子を連れて行ってみることに。
「最大級」と聞いていましたが、あれもこれも遊べる充実の遊び場でした。

3月13日の営業時間は……

3月13日の営業時間は11時~16時。14日は13時~17時。10時に訪れたところ、予約のお客さんがいるためチケットを渡されて、12時ごろ来るように言われました。2時間、時間をつぶす旅に出ます。

金額は?

プレオープンは無料ですが、気になるのが値段です。0歳児は無料。そして、平日は遊び放題で990円。トワイライトパックと呼ばれる夕方3時から閉店までは760円。最初の1時間は430円で30分ごとに210円でした。休日だと少し高くなります。

ハートフラワーさんまで

お花屋さんのハートフラワー本店に来ました。

行ったスポット:ハートフラワー本店

お花を見てお買いもの

かわいいお花を購入しちゃいました。実は、息子は昼寝、もとい朝寝中。車の中で眠ってしまったので、ベビーカーで押しながらママの時間。かわいいお花がいっぱいありましたが、厳選してこれだけ。
このあと、お昼ごはんも食べました。

行ったスポット:ハートフラワー本店

ふわふわエリア

さて、戻ってきて遊びます。お昼を食べて12時前に戻ってきたのですが、もう持っていた整理券番号は案内されていました。もうちょっと早く戻ってきてもよかったのかも。入り口で靴を脱ぎ、ロッカーに入れて鍵をかけて、靴下で絨毯敷きのフロアをめぐります。
まずは「ふわふわエリア」へ!くじらの遊具がある!!

UFOキャッチャーも!

UFOキャッチャーもあり、そちらで立ち止まる息子。ふわふわ遊具に行きましょうってば。しかも、UFOキャッチャーはお金(コインかもしれません)を入れないと動きません。2歳児、ボタン押していますが「動きませんよ~」。誘導して遊具へ移動します。

ふわふわアスレチック遊具①

こういったふわふわのアスレチック遊具がたくさんあります。かなり巨大です。挑戦!

ふわふわアスレチック遊具①

最初の一歩はいい感じ。でも、これがすべるすべる!ふわふわしているので、大人でも足元をすくわれます。普通のアスレチック遊具より難しい!!転びそうになります。結果、自主的に靴下を脱ぎ始めた息子。うん、靴下がない方がのぼれる気がする!いいアイデア。

ふわふわアスレチック遊具①

のぼったら、降りるのはすべり台で。ここもすべる!しかも普通のすべり台と違ってスピード調整がきかないから「加速する」!でも、男児はかなり喜んでいてキャッキャッと言っていました。なんと!意外とスピード狂ですか?

ふわふわアスレチック遊具②

きかんしゃ型のいもむしみたいにつながったふわふわアスレチック。暗いトンネルですが、大丈夫かな?場所見知りあり、暗いところキライな男児なので、不安になりつつ様子を見ます。

ふわふわアスレチック遊具②

他のおともだちがずんずん中に進んでいったので、「自分も!」と進んでいきました。よかったです。親も同行しましたが、途中はすべり台の坂もあります。他のふわふわアスレチック遊具同様、すごくすべります。

ふわふわ遊具(ボールプール)

ふわふわの遊具内にボールが敷き詰められた遊具もありました。中が広いので、本当に「泳げる」プール状態。このあと、向こうの方まで泳ぐようにしてボールをかきわけていっていました。テンションも高くなっています。いろんな遊具があるから、きっと楽しいんだね。

マッサージチェアも!

マッサージチェアもあります。しかも、すごく台数が多い!!
こういったところで、子供を遊ばせつつ休息できるのはいいですね。イベントひろば前にあったので、子を抱っこしながら見れば、親はマッサージチェアで癒されるといった図式なのかな?よく考えられています。

ブロック遊びも

巨大ブロック遊びができる場所もありました。大作が並んでいました!

ドレスやスーツのある場所も

ドレス、スーツが置いてあって、おめかしできる場所もあります。かわいい姿で写真撮影できるスポット。女の子は喜びそうですね。
2歳の男の子はそんなに興味なく、足も止めずでスルー……。

イベントひろば

右のワニのキャラクターがファンタジーキッズリゾートのキャラクターのよう。イベントが行われる前には、フロア内を呼び込みの係員の人がまわってくれて、イベントひろばまで私たちも行ってみました。一緒にじゃんけんしたり楽しめます。

キッズサーキット

小型レーシングカーに乗れるキッズサーキット。ちゃんとルートが決まっていて、その中を走行できます。大人気で並んでいました。

おままごとも!

おままごと、好きみたいです。ミニチュアのお家の入り口から入っていくと、中に机があり、箱の中に食材があり、調理したり、お皿に盛ったりして遊べます。
まだよく理解していないのか、鍋にクロワッサン、ブルーベリー、チョコレートを入れて、蓋をしようとしているところ。何ができるでしょう?

プラレールコーナー

一番滞在時間が長かったのがプラレールコーナー。ここは、マットが敷かれています。その上をミニカー手転がしできる場所です。でも、プラレールとトミカが混ざってしまっていて、南海ラピートの電源を入れて動かしている我が子。絵では道路が書かれていますが、電源を入れるとカーブで曲がらずまっすぐ進んだりして。思った通りに進みません。当然です。レールじゃなくて絵なので。でもそれが面白くてケタケタ笑っています。
プラレールのレールも棚にあるので、この隣の机の上でレールを敷いて、その上でプラレールの電源を入れて遊ぶこともできるんですが……。なかなか言う事を聞かずでした。

このほか、オンラインスケートが楽しめる場所、砂場、0~2歳児の子が遊べるスペースと広くて遊び場所もいっぱい。

この日は、お姉ちゃんが幼稚園から帰宅する前に帰りたかったので、「下のスーパーでおやつを買って帰ろう」と何とか説得。でも、説得に10分はかかったんじゃないかな。楽しすぎてなかなか帰ろうとしなくなるほどの充実度合いでした。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック