子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

りりしゅんママさんの体験記

りりしゅんママさん

りりりーちゃん(11歳)

しゅんしゅんくん(8歳)

レベルフォローフォロワー参考になった
160023
おでかけ日記
2016年10月26日(水)
表示回数:5,701
りりしゅんママさん

スポーツの秋にオススメな自然いっぱい布引運動公園

いよいよスポーツの秋らしい気候となってきた今日この頃。皆さんどこへおでかけされていますか?
先日、我が子と東近江市にある布引運動公園へいってきました。アスレチックはもちろん、その他の魅力もいっぱいな布引運動公園。魅力をたっぷりご紹介します。

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2016年10月26日(水)
行ったスポット布引運動公園
エリア滋賀県>草津・守山・近江八幡・栗東
対象年齢3~6歳児向け小学生低学年向け小学校高学年向け
目的・滞在時間半日のお出かけ

ながーいローラー滑り台

布引運動公園の魅力のひとつ、ながーいローラー滑り台。カラフルでかわいい滑り台は、いつも大人気。土日はながーい列が、、
親子で一緒に滑るのも楽しいですよ。
「ママ、すべろ~」私も誘われ滑るも、お尻が、、でも楽しい!
ズボンをはいていくことをオススメします。
また、夏場は日避けもないので帽子は必ず。。滑り台は、他にも筒型のものや小さな子供向けの短いものもあるので、幅広い年令が滑り台を楽しめます。

どうやっていく?

滑り台の他にも、いろいろな通路がアスレチックにはあり、子供のチャレンジ精神を養ってくれます。この通路は、子供によって遊び方がさまざまなので、見ていておもしろいです。
どうやっていこうか迷っていた息子に、
「ここはこうやっていくんやで」と知らない女の子が教えてくれたり。そんな光景に笑みがこぼれる母でした。年中さんぐらいからが、あまり危険もなく遊べるのかと思います。
ただ、アスレチックのいたるところには危険防止のステッカーがイラスト付きで貼られているので保護者も安心ですよ。

ネットの通路

ネットの通路もあります。滑り台にいきたいけど、どうやって行こうか、、考えながらチャレンジできます。囲いがあるので危険も少なくてすみます。

小さな子供向けも

小さな子供向けのアスレチックコーナーも充実しています。滑り台やパズル、ごっこ遊びできる仕掛けもあったり。どれもカラフルでかわいくって、子供たちは目をキラキラさせながら遊んでいましたよ。
近くに木の実などもあるので、おままごとに使う子も多かったですね。

自然もいっぱい

また、アスレチックだけでなく自然もいっぱいな布引運動公園。この小川は夏場は特に大人気。小さな生き物を探したり水遊びしたり。着替えをたくさん持っていってたくさん遊んじゃいましょ。また、小さな森のような場所もアスレチックの裏手にあるので、ちょっとした冒険ができちゃう。あみとかごを持っていって虫つかみも。

いろいろな遊びができるよ

子供の見方次第でいろいろな遊びかたができる嬉しい仕掛けがいっぱいな布引運動公園。
皆さんも是非、訪れてみて。
芝生も広いので、お弁当をもってピクニックできますよ。自転車やキャッチボールにも、もってこいですね!
屋根つきのベンチもあるのも嬉しい!

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック