子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ちむのんのんさんの体験記

ちむのんのんさん

ゆうまくん(7歳)

転勤族で全国各地を転々としているので、転勤地周辺での観光・おでかけが多いです。 「周りに迷惑をかけずに、大人も子どももおでかけを楽しみたい!!」がテーマです。

レベルフォローフォロワー参考になった
190058
おすすめコース
表示回数:3,089
ちむのんのんさん

冬の沖縄帰省!お金をかけずに乳児~小学生も楽しめるコース(3日間)

冬の沖縄帰省時に、地元である沖縄に親子三世代でおでかけしました。
メンバーは父、弟、兄家族(こどもは小学生、幼児)、私と息子(生後11か月)。
 1日目:昼食→県総合運動公園
 2日目:首里城→やちむん通り→平和通り商店街
 3日目:海洋博公園
のまったりゆったりコースです。

※この記事は2013年12月当時の内容です。さかのぼって記事にしています。

【1日目】まずは腹ごしらえ!!おいしい沖縄料理!!おすすめです!!

沖縄市海邦にある地元に根付いたお店「味処まるなが」に行きました。
沖縄料理(特に珍しいのはいらぶー汁)が豊富で、私の好物の沖縄そばからちゃんぷるーだけでなく、揚げ物の定食まで幅広く、数多いメニューで、老若男女が集います。
そして、乳幼児には嬉しい座敷に総勢11名でも広々と座ることができるのも嬉しい!!

【1日目】沖縄県総合運動公園 ①サイクリング

まず小学生チーム(甥っ子・姪っ子)がやりたいこと「サイクリング」!!
自転車を選ぶのも楽しいみたいです。さぁ、自転車をかりて、レッツゴー!!
公園内は道も広くとられていて、歩行者と自転車が行きかっても安全です。

【1日目】沖縄県総合運動公園 ②原っぱでのんびり

小学生チームと父がサイクリングしている間、幼児チームは原っぱでのんびり。
芝生に裸足、それだけでも気持ちよさそうです。
冬といっても沖縄は暖かいので、日差しがまたさらに気持ち良かったです。
ボールやシャボン玉を持って行ってほのぼの過ごしました。

【1日目】沖縄県総合運動公園 ③遊具

小学生チームと父が1時間のサイクリングを終え、遊具で合流しました。
この公園には色々な遊具が園内にところどころあります。
そのうちの一部の公園(ターザンロープ、滑り台、ブランコ、タイヤブランコ、うんていなどがある)で遊びました。

【1日目】県総合運動公園 ④ボート・鯉にえさやり

望水亭という池ではボートが乗れます。
はりきって2組に分かれてボートに乗りました。
2組のボートで競争したりと、皆が楽しみ声をあげて笑いました。
体もあたたまり、冬場はいい運動になりますね。
そしてボートを乗り終えて、池にいる鯉にエサやりをしました。
エサがなくなっても、エサを持ってあげるふりをしたら、鯉がパクパク口を開けてくる様には、なかなかの迫力があり、こどもたちにはウケていました。

【2日目】首里城 ①城内観光

沖縄出身だとなかなか訪れない首里城に行ってきました。
この日は、父、甥っ子2人と少人数でのおでかけでした。
この日は曇っていましたが、青い空に朱色、白の城壁のコントラストはいつみても、感動します。
生後11か月の息子には大人の楽しみにお付き合いいただいたかんじですが、場内が広々としていて、他人に迷惑になるかな、などと気をつかうことなく、みることができました。

【2日目】首里城 ②スタンプラリー

首里城の良かったポイントとして、スタンプラリーがあり、こどもも楽しめることです。
いくつかのスタンプポイントがあって、甥っ子たちは躍起になってスタンプを押していました。笑

【2日目】壺屋やちむん通り

沖縄のやちむんが欲しかった私はこのやちむん通りを楽しみにしていました。
息子を抱っこして入店はできなかったので、息子を父に預け一人店内であれこれ見て吟味しました。
いろんな作家さんがいて、伝統的なものから、近代風のアレンジされたやちむんなどバリエーションも豊富で、見ているだけでも楽しめます。

【2日目】平和通り商店街

やちむん通りから少し歩いたところにある、たまたま通りかかった平和通り商店街。
昔ながらの懐かしい雰囲気です。

【2日目】平和通り商店街の獅子舞のかぶりもの

商店街の中を歩いていると、こんなものを発見!!
なんと獅子舞のかぶりものを自由にかぶることができるところがありました。
こんな体験はなかなかできないので、甥っ子たちは取り合うようにかぶっていました。

【3日目】海洋博公園 ①海洋文化館

海洋博公園の隣には沖縄観光定番の美ら海水族館がありますが、海洋博公園もなかなか楽しめるのです。
海洋文化館というところでは、沖縄と太平洋域の海洋文化について学べる施設です。
いろんな国の、いろんな島の漁船の模型が展示されていて、映像などもまじえて、学ぶことができました。
館内も広々としていて、とても過ごしやすいです。
そして、この写真はサバニといって沖縄の昔の漁船で、撮影可能ポイントです。
我が家族がはいると、ぎゅうぎゅう・・・笑

【3日目】海洋博公園 ②海洋文化館でお面づくり

海洋文化館ではクラフト体験も無料で行えました。
お面を選んで、はさみで切り、耳の部分にゴムをつけて出来上がり、と簡単に創作できるものです。
お面は民族っぽいかんじで、甥っ子たちはお面をつけて不思議な踊りを披露していました。
こどものテンションはお面だけであがるもんなんですね。笑
写真はありませんが、海洋文化館にあるプラネタリウムも楽しみました。
椅子がリクライニングにでき、リラックスしながら見ることができました。

【3日目】海洋博公園 ③ちびっことりで

海洋文化館をでて、海洋博公園内にある「ちびっことりで」というネット遊具でこども達はのびのびと遊んでいました。
このネット遊具は日本最大らしく、他のこどもとぶつかる心配もなく、楽しげでした。
ネット遊具のまわりにはベンチもあり、大人はそこで休憩してゆっくりできました。
そうこうしているうちに1日あっという間に過ぎ、帰路につきました。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック