子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

よもごろうさんの体験記

よもごろうさん

みっちゃん(中学生以上)

みっくん(12歳)

レベルフォローフォロワー参考になった
4304339
おでかけ日記
2015年5月3日(日)
表示回数:751
よもごろうさん

宇治市植物公園のイベントに参加しました

宇治市植物公園で、こどもの日わくわくイベントというのが開催されていたので行ってきました。
この日は、いつもなら小学生250円のところ無料で、大人もJAF会員証で100円引きの400円となり、かなりお得に入園することができました。
ミニ鉄道に乗れたり、人形劇やサイエンスショーが行われたり、手作り製品販売があったり。
こういうイベントもなかなか良いものですね。

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2015年5月3日(日)
行ったスポット宇治市植物公園
エリア京都府>京都南部(宇治・長岡京・山崎)
対象年齢3~6歳児向け小学生低学年向け
目的・滞在時間半日のお出かけ

ミニ鉄道

このミニ鉄道、京都府立田部高等学校の鉄道研究部の皆さんが走らせてくれたもの。
鉄道研究部でこのようなミニ鉄道を持っているというのもすごいですね。
子どもは鉄道好きなので、無料で何度でも乗れるこのミニ鉄道はすごく楽しかったようです。

園内の様子

園内ではいくつかの場所でイベントや商品販売が行われていました。
左手のテントのところがミニ鉄道で、中央から右側に並ぶテントでは手作り製品販売やわたがしなどの販売などが行われていました。

ご満悦!

わたがしを買ってご満悦(笑)。
100円というリーズナブルな価格設定はとても嬉しかったです。
それにしても、せっかくの植物公園なのに、ゆっくりと花を楽しまなかったような気が。
やはり子どもは花よりミニ鉄道やわたがしのほうが魅力的なんですね。

有料コーナーも

いくつかは有料のコーナーがあり、こちらはそのうちのひとつで作ったプリザーブドフラワー。
500円でした。
思いのほか可愛らしくできていて、良い思い出として長く飾れそうです。
楽しい体験でした。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック