子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

よもごろうさんの体験記

よもごろうさん

みっちゃん(中学生以上)

みっくん(12歳)

レベルフォローフォロワー参考になった
4304338
おでかけ日記
2015年5月30日(土)
表示回数:263
よもごろうさん

国宝を間近に見る奈良・新薬師寺

奈良市にある華厳宗の寺院、薬師寺に行ってきました。
奈良時代には南都重大事のひとつに数えられていたそうで、国宝の十二神将があります。
十二神将が安置されている本堂も国宝。
近くには春日大社、興福寺など有名な寺社があり、徒歩や自転車、バスなどでいくつもの文化財を見て回れるのが奈良の良いところです。

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2015年5月30日(土)
行ったスポット新薬師寺
エリア奈良県>奈良・斑鳩・天理・平城京
対象年齢3~6歳児向け小学生低学年向け
目的・滞在時間日帰り・遠出

本堂をバックに

新薬師寺、ちょっとだけ分かりにくいところにありましたが、無事に到着しました。
とりあえずは国宝の本堂をバックに記念撮影、この本堂の中に、国宝の十二神将が安置されているのです。
見た目としてはシンプルというか質素というか、派手さがなくて落ち着いています。

早く見たい!

早く十二神将を見たい、と思っているのかは定かではありませんが、本堂に向かって走り出しました、の図。
有名な神社仏閣を参拝することが多いので、建物の中に何かあるというのはもうすっかり認識しているようです。
神社とお寺の違いも分かっているようで、ちょっと驚き。

国宝・本堂

こちらが国宝の本堂を撮影したもの。
本堂の中は撮影することができませんので、新薬師寺ではあまり写真を撮影していません。
でも、この先いつか、少ない写真を見ながら色々と思い出すのも面白いかなと思いながら新薬師寺を後にしました。

タグ一覧

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック