子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

onemoneさんの体験記

onemoneさん

ねえねちゃん(6歳3ヶ月)

まんまるちゃん(1歳4ヶ月)

金沢出身、東京都在住の30代後半ママです。1歳の娘がいます。

レベルフォローフォロワー参考になった
7000
おでかけ日記
2016年9月21日(水)
表示回数:578
onemoneさん

金沢21世紀美術館で初めてのアート体験

娘は1歳半。絵画は彫刻は分からなくても、体験型の現代アートなら楽しんでくれるかなと思い、金沢21世紀美術館へ行きました。

最初は私の趣味で絵画の展示室へ。静かにしてくれるかなと思いきや、案の定、不機嫌になり暴れだしたので、急いで展示室を後にしました。

気を取り直して、レアンドロ・エルリッヒ作の「スイミング・プール」へ。さっきとは打って変わり、水の下に人が見えるのが楽しいのか、プールに入ろうと元気に動き回っていました。もう、抱えているのが大変なくらいです。喜んでくれるのはうれしいけど、たくさんの人が鑑賞しているし、迷惑な行動はしてほしくないんですよね。親の気持ち、複雑です。

周りに迷惑をかけそうだったので、美術館の外へ。金沢21世紀美術館のいいところは外にもユニークな展示がたくさんあることですね。オラファー・エリアソン作の「カラー・アクティヴィティ・ハウス」では最初ぽかーんとしていたのですが、場所によって景色の色が変わることが分かったのか、行ったり来たりしながら、色の変化を楽しんでいました。

次は、LAR/ フェルナンド・ロメロ作の「ラッピング」へ。娘にとっては大きなジャングルジムのよう。階段を上ったり、棒に手をかけたりしながら、楽しそうに遊んでいました。ここはとても気に入ったみたいで、ほかの観光客の方が写真を撮ろうとしても、一向に降りようとしないんです。みなさんの写真には、まるで心霊写真のごとく娘がちらりと写っている違いありません。

SANAA作の「ドロップ」でも遊びました。雨上がりだったので、作品(椅子)の上に雨がたまっていたのもおもしろかったようです。雨水を手ですくっては落とし、そのうち雨水の上に大胆に座り、おしりまでびしゃびしゃになりました。大はしゃぎだったくせに、途中、ほかの子どもがやってくると、突然真顔になり、遊びをやめたのがおもしろかったです。緊張したのかな(笑)。

今回遊んだのは全部無料ゾーンです。タダでこれだけ楽しめるのはいいですね!館内には、絵本を読める図書館があり、子ども向けイベントもしばしば開催されるよう。雨の日でも遊べるし、また行きたいと思いました。

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2016年9月21日(水)
行ったスポット
エリア石川県>金沢・羽咋
対象年齢1~2歳児向け3~6歳児向け小学生低学年向け
目的・滞在時間旅行・観光

カラー・アクティヴティ・ハウス。最初はちょっと戸惑ってました。

ドロップ。座り心地もいいですよー。

ラッピング。わんぱく全開!

犀川で川沿いを散歩

近くの大きな川、犀川の川沿いを散歩しました。ここからみる山の景色は最高です!とても癒されます。
娘は初めて川を見たので、ちょっと不思議そうでした。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック