子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ちーさんの体験記

ちーさん

レベルフォローフォロワー参考になった
223332
おすすめコース
表示回数:3,796
ちーさん

「できたてベビースター」を食べに、横浜中華街へ!

横浜中華街のシンボル的存在の1つ、「善隣門」から入ってすぐにある、テーマ型ショッピングセンター「横浜博覧会」へ、できたてほかほかのベビースターラーメンを食べに行ってきました♪

見て!食べて!楽しい!

ベビースターラーメンが出来上がっていく様子を見たり、できたてを食べたり、ここだけでしか買うことのできないオリジナルグッズを購入したりと、『ここだけ!』が色々楽しめちゃう、「ベビースターランド」へ遊びに行ってきました。
2階にある「ベビースターランド」へ上るためのエスカレーター前には、初代キャラクターからベビースターを受け継いで約30年活躍してきた「ベイちゃん」が、サンタクロースの帽子を被ったクリスマスバージョンでお出迎え。
今年の2016年でベビースターのキャラクターを引退することを宣言した「ベイちゃん」と「ビーちゃん」。
ちょっぴり寂しい気がしますが、新しいキャラクターが楽しみな気持ちのほうが大きいかも(笑)?

できたてベビースター♪

大人の思惑としては、『ここだけ!』感の強い、「あんかけベビースター」や「ふかひれ甘酢ベビースター」を選んで欲しかったのですが・・・
娘が選んだのはごくごく普通の「できたてベビースター」でした(笑)。
やんわりと勧めたトッピングも全力で拒否されてしまったのがちょっぴり残念だったのですが、Mサイズでもなかなかのボリュームがあるのでいくつも頼む気にはなれず、この1つを家族でシェアして終了!
温かいベビースターを堪能できたので、次は、平日限定の「がぶりつきベビースター」を狙って、平日に遊びに来たいと思いました。

横浜博覧会マーケット

温かい「できたてベビースター」と、「ベビースターラーメン」ができあがっていく製造工程の見学をしっかり楽しんだあとは、1階にある「横浜博覧会マーケット」へ。
ここは、話題のスイーツやテイクアウトできちゃう中華総菜に中華調味料、横浜ご当地アイテムに雑貨やファッションなどがバラエティ豊かに取り揃えられている、見ているだけでも楽しいマーケットフロアです。
お土産を買う人でごった返していましたが、しっかり中国茶の試飲や月餅の試食を楽しませてもらったりも。
最後に店頭のパンダを撫でて、中華街から移動しました。

♡がいっぱい

横浜中華街からお散歩がてら、歩いて桜木町方面へ移動することにしたのですが、これといった目的はなく・・・
桜木町方面に向かいながら、具体的にはどこに行って何をしようか、歩きながら家族会議を開き(!?)、急遽、「みなとみらいエリア」で、まだ見ていないクリスマスツリーを見るということに!
まだ見ていないクリスマスツリーがありそうなところ・・・で、浮かんだのが、桜木町駅前の「コレットマーレ」。
ピンクとハートがいっぱいの、ラブリーなツリーでかわいらしかったです♪
ここは若い女性向けのショップが多いのですが、女性用トイレにだけでなく、男性用トイレにもベビーキープやベビーベッドが設置されていたり、ベビーカーの貸し出しやベビールーム、授乳室なんかも充実しているので、赤ちゃんと一緒のご家族にもお勧めのスポットです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック