子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ちーさんの体験記

ちーさん

レベルフォローフォロワー参考になった
223333
おすすめコース
表示回数:392
ちーさん

「北鎌倉」→「鎌倉」を歩いて散策してみよう③

長い長ーいお散歩の最終目的地は「長谷寺」でした!最後は「長谷寺」メインで、見どころ&寄り道スポットをたっぷりご紹介しちゃいます♪その③

長谷の晩鐘

途中、「鎌倉オルゴール堂」に寄って、たくさんの種類のオルゴールを目と耳で楽しんだあとは、急遽決まったこの日のメイン、「長谷寺」へ到着!
拝観料を納め、一目散に「眺望散策路(梅雨には40種類を越えるあじさいが楽しめる「あじさいの径」となります)」へ進み、由比ガ浜や、さらには三浦半島、相模湾までが一望できる「見晴台」へと一気に登り、乱れた息を整えつつ、目の前に広がる景色を楽しみました。
息が落ち着いたところで今度は一気に「見晴台」から降りたのですが、急いでいたのには理由があって・・・

買い食い その③

急いでいた理由は、午後4時で閉まってしまう「海光庵」でお茶したかったから、でした(笑)♪
全席オーシャンビューで開放的な空間なのに、木目を基調とした落ち着く雰囲気の「海光庵」では「お寺のカレー」や「お寺のパスタ」といった、精進料理の教えを元に作られた、それでいてカフェメニューのようなお洒落なお食事が楽しめたり(お食事は午後3時まで)、ぜんざいやくずきりといった和スイーツが楽しめちゃうんです。
この日は大人は冬季限定の甘酒を、娘は「大吉だんご」をいただきました♪

大吉!!

「海光庵」での時間を堪能し、もう急ぐ必要はなくなったので、今度はゆっくり廻ることに。
そんな中、娘がおみくじをひいたのですが、「大吉だんご」のご利益か、なんと出たのは「大吉」でした!
気を良くしたついでに(!?)、何種類もあるかわいらしいお守りの中から「いちご(ほかにもくりやスイカ、てんとう虫もありました)」を選んで授かってきました。

江ノ電

「長谷寺」を後にし、すっかりクタクタだったので、帰りは最寄りの「長谷駅」から「江ノ電」に乗ることにしました。
娘は「江ノ電」に乗るのが初めてだったので、乗ってみた感想を聞いてみたら、「おうちに近くて怖い」、これだけでした(苦笑)。
確かに民家との距離は近いけれど、ローカル線の雰囲気や、周りの景色を少しは楽しんで欲しかったな・・・なんて思ったりも。
最後の最後で大人の思惑は外れてしまいましたが、たくさん歩いてたくさんのものを見て、たくさんおいしいものを食べて、北鎌倉→鎌倉を満喫できて大満足の1日となりました♪

行ったスポット:江ノ電 長谷駅

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック