子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ぷるさんの体験記

Large

ぷるさん

はぁくん(2歳1ヶ月)

0歳の男の子の育児に奮闘中! 車がないので、公共交通機関をフルに使って遊びに出掛けています(*^_^*)

レベルフォローフォロワー参考になった
150134
おすすめコース
表示回数:3,906
ぷるさん

【和歌山県】南紀白浜へ0歳4ヶ月児と1泊旅行

白浜を公共交通機関を利用してベビーカーの子連れで旅行したコースをご紹介します。
白浜駅からアドベンチャーワールド、白良浜、円月島と散策しました。
アドベンチャーワールドはバリアフリーで移動が楽でしたし、授乳室などのスペースもしっかり確保されているので、小さい子ども連れの旅行にもオススメです!
白良浜と円月島が見える海岸はすぐ近くなので、歩いて散策できました。歩ける子どもさんなら、砂浜や足湯も体験できるスポットです。

アドベンチャーワールドでパンダを見る

特急くろしおで大阪から白浜へ!
特急列車には多目的室があり、車掌さんにお願いすると、授乳やオムツ替えに使えるので助かりました。
アドベンチャーワールドまではバスで行きましたが、バリアフリーではないので、ベビーカーは畳んで乗りました。
アドベンチャーワールド内はバリアフリーで、ベビーカーでも移動しやすいですし、あいにくの雨模様でしたが、屋根があったのでスムーズに回ることができました。
パンダやイルカショー、アニマルショーなどが楽しめます!
我が子はまだ動物には興味がない様子でしたが、何かを感じてくれていたらいいなと思います。

曇りの白良浜

アドベンチャーワールドから再びバスで移動。宿泊先のホテルの最寄り、白浜バスターミナルで下車。バス停からすぐ近くには白良浜が広がっています。
まだ3月と寒い時期だったので海に入ることはできませんでしたが、潮の香りと砂の感触を楽しみました。
走り回れる子どもさんはとっても楽しそうでした。小さな公園には遊具もあって、遊んでいる子どもさんもいました。

曇りの円月島でもうおねむ・・・

白良浜から徒歩10分程度いくと、防波堤から円月島を臨めます。
雨は止んだものの曇り空で、夕焼けは見れずでしたが、円月島と夕日は綺麗だそうで、またいつか見てみたいです。
近くに足湯があるので、大きい子どもさんや大人は足湯に入りながら円月島を見ることもできます。
近くに駐車場はなさそうでしたので、車の方はホテルなどに車を置いて来られた方がいいかもしれません。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック