子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

こにこに69さんの体験記

Missing parents avatars large

こにこに69さん

レベルフォローフォロワーいいね
5000
おでかけ日記
2017年8月1日(火)
表示回数:205
こにこに69さん

ふれあえるのはサルだけじゃない。象にも乗れるモンキーパーク。

名前はモンキーパークなので、メインはサルなのですが、サル以外にも、モルモットやウサギ、羊やインコなどのふれあいタイム、ふれあいゾーンがあり、お子さん連れにはもってこいの動物園です。
今回、親子3人で初めて行ったのですが、入ってすぐに、ウーリーモンキーのツヨシ君が寄ってきて息子に抱きついてきました。とても人慣れしていて、飼育員さんが連れていたので安心できました。このツヨシ君は、日本テレビの志村動物園でタレントの北野きいさんが面倒を見たサルでした。モンキーパークのホームページを見ると、しっかりそのことが載っています。
飼育員さんが話していましたが、赤ちゃんの頃から人に飼育されたので、平気で人によってくるようです。人に抱きついたりテントの支柱に上ったりと愛嬌を振りまいてくれました。ただ、小さい子供には強く抱きつくことがあるようなので、子供連れの方は子供から目を離さないようにしたほうがいいでしょう。もちろん飼育員の方がついているので、危険なことはないはずです。
また、子ザルにふれあえるコザルームというイベントが行われていて、5分間数匹の子ザルにふれあう機会にも恵まれました。まだオムツも取れない子ザルで、やんちゃな子もいますが、結構かわいかったです。
サル劇場もあるのですが、都合が合わず見に行けなかったので、他の方の口コミを参考にしてください。
他にはゾウに乗れるのがここの特徴です。象の背中の椅子に親子3人で乗りました。足元は象の背中です。踏んでいいというので踏んでみると、皮は分厚いのですが柔らかくて不思議な感じでした。肌はザラザラした感じですが、全体にうっすら毛が生えていたのも驚きでした。ゾウってツルツルじゃあないんですね。ゾウに乗った記念写真を撮ってもらえるので、気に入った方は帰りに購入されるといい記念になると思います。最後にゾウの鼻に抱きついて帰ってきました。

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2017年8月1日(火)
行ったスポット那須ワールドモンキーパーク
エリア栃木県>那須・那須高原・板室
対象年齢3~6歳児向け小学生低学年向け小学校高学年向け
目的・滞在時間旅行・観光

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック