子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

やっちママさんの体験記

やっちママさん

やっちくん(8歳)

るーちゃん(5歳11ヶ月)

電車とヒーローが大好きな息子との、おでかけ体験をご紹介していきたいです。

レベルフォローフォロワー参考になった
12008
おすすめコース
表示回数:4,440
やっちママさん

4歳と2歳を連れてキャナルで夜のワンピース プロジェクションマッピング

4歳の息子にキャナルシティでプロジェクションマッピングがみたい!と言われ、19時過ぎまでキャナルシティで過ごすコースを考えました。
昼過ぎに出発、博多駅に到着と無理のない、ゆっくりとしたスケジュールでまわってみました。

博多駅の3F改札口は電車好きにオススメ!

今回のコースはメインが夜7時からの3Dプロジェクションマッピングなので、子供が疲れすぎないように午後から活動開始です。
博多駅に2時半ごろ到着したら、まずはそのまま博多シティ3F改札口を目指します。
外に出てしまうと、またお金を払わなければならないので、要注意です。
さっそく、真っ赤なSLに乗り込む子供たち。
3階なので上から電車が動き出す様子が見られます。
子供用の椅子がたくさん置いてあり、コーヒーも飲めるので、休憩にもおすすめです。

キャナルでは子供が大好きなムーミンのお店に!

博多駅から歩いてキャナルシティへ。
ウルトラマンショップやどんぐり共和国を覗いた後は、ムーミンの世界観を味わえるムーミンカフェでお食事です。
外にはドリンクを販売するスタンドが、中にはムーミンのアイテムを販売するスペースとカフェがありました。

スナフキンと一緒にお食事♪

ムーミンカフェの中には、大きなムーミンたちのぬいぐるみが座っています。
最初に同席してくれたのはスナフキン。
時間で接待?してくれるキャラクターを店員さんが替えてくれます。
この後はスニフとフローレンがやってきました。

子供はお子様セットを、私はフィンランドプレートを注文しました。
スプーンなどのカトラリーの端はムーミンのキャラクターの形をしていて可愛いです。
パンは食べ放題で5種類くらいありました。
子供椅子があるので、小さい子でも楽しめます。
「また来たい!」と子供も大満足でした。

いよいよワンピースの3Dプロジェクションマッピング

18時半までゆっくり食事をし、噴水前へ。少しづつ人が集まってきます。
平日の夜ですが春休みなので、未就園児の姿もちらほら。
いつもはガラス張りのホテルの窓から、白い壁が自動で動き出し、映像を映し出す準備が始まりました。
思ったより鮮明で、横も広く映像を映していました。
3Dなので、近未来のゲームのような迫力で、戦闘シーンも圧巻です。
大きな音と、水音に、2歳と4際の子供たちは若干怯えていました。
怖がりな子はびっくりしてしまうかもしれませんね。
私はとっても楽しかったです♪

帰りも歩いて駅まで向かい、20時前に電車にのることが出来ました。
帰ったら直ぐに寝てしまいましたが、とても楽しく刺激的な一日だったようです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック