いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

風疹の抗体価と授乳中の予防接種

掲載日: 2013年2月4日更新日: 2018年6月21日

現在10ヶ月のこどもを育てています。
2011年の夏頃に妊婦検診で風疹の抗体価が256で特に問題の無い値、といわれ、無事出産、現在母乳よりの混合で育てています。
そのうち2人目も考えているのですが、今風疹の予防接種を受けるか迷っています。
(ちなみに自分自身、風疹の予防接種をした覚えもなく、かかった覚えもありません。
母も風疹だけは覚えてなく、母子手帳には6歳以降の記載が何もなく、予防接種の谷間世代なので地元の市役所に問い合わせてもわからないと言われました。)

抗体価も永遠ではなく、1人目の時はあったのに2人目の時はなくなっていた、とかもききます。
それがどれぐらいの抗体価があった方なのかもわかりませんし、レアケースなのかどうかもわかりません。
256だと受けるべきなのか、受けなくても大丈夫なのか…。

そして、こどもが母乳だというのもひっかかっています。
あと2ヶ月で風疹の予防接種も打つと思いますが、それまでの間に私自身が予防接種をして、母乳をあげてしまっても大丈夫なのか心配です。

風疹の流行ってる大阪在住でよく兵庫にも遊びに行くので考え過ぎてしまっているのかもしれませんが。
次の子のことを考えると避妊期間も2ヶ月から1年と様々なようなので。。。

もうとっとと今、風疹の予防接種を受けるべきでしょうか?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事