いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

DNA鑑定

掲載日: 2018年6月29日更新日: 2018年6月30日

DNA鑑定(親子鑑定)について教えてください。
うまく説明ができないのですが。


女性が妊娠し、出産を待たずに父親と赤ちゃんのDNA(親子)鑑定が出来るとは聞いたことがあるのですが、
たとえば、
女性が妊娠し、6~8週(死産ではないということです)で流産。
その場合、流れ出て来てしまった胎芽など子宮内内容物から、赤ちゃんのDNAを鑑定(父親との親子鑑定ではなく)しておいて、
数ヶ月~数年経ってから、
父親だろう人のDNA鑑定をして、
赤ちゃんのDNA結果と父親だろう人のDNA結果を照らし合わせて、
親子かどうかを調べるということは
可能なのでしょうか。

誹謗中傷はご勘弁願います。

知りたいのは
●流産した内容物(流産時の子宮内膜の組織?)などから、赤ちゃんのDNAを鑑定しておくことができるのか
●(上記ができた場合、その赤ちゃんの鑑定結果が紙で手元に残しておけると思いますが)数ヶ月~数年経って、父親であろう人との親子鑑定ができるのか

です。
よろしくおねがいします。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事