いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

搾乳から直接母乳へ

掲載日: 2018年7月5日更新日: 2018年7月5日

生後2ヶ月の赤ちゃんがいます。

母乳のことで相談なのですが、
アトピー持ちで皮膚がすぐにただれてしまうので、直接赤ちゃんに吸わせることができません。
退院後からほぼずっと搾乳と、足りない分をミルクで補って来ました。

産院の助産師からは、おっぱいの形も良いし、母乳の出も良いので、
ミルクを足さなくても十分だと言われているのですが、
息子の食欲がすごいので、搾乳が追いつきません。
実際、搾乳140ml×5、ミルク140ml×2ほど1日に飲みます。

しかし、ここにきて毎日搾乳の繰り返しに疲れて来ました…。
搾乳したものを温めている間、ミルクを作っている間…
食欲旺盛な息子はギャン泣きするので、不憫ですし…
できることなら直接授乳したいです。

直接授乳すれば、ミルクを足さなくてもよくなると言われています。
泣いてすぐに与えられるので、赤ちゃんも安心でしょうし…

そう思い、乳頭保護するものをつけてみましたが、
吸いつくものの、おっぱいの張りがおさまらず、
その後搾乳しても100は絞れるので、
ほとんど赤ちゃんは飲んでくれていないのだと思います。

やはり、これから先もずっと搾乳+ミルクでいくしかないのでしょうか。
同じように母乳のでは良いけど、乳頭にトラブルがあったお母さんは、
どうやって乗り切られたのか教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事