いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

義母が苦手です。ここでしか愚痴る事ができないので聞

掲載日: 2019年7月30日更新日: 2019年7月31日

義母が苦手です。ここでしか愚痴る事ができないので聞苦しい内容かと思いますが気持ちが分かる方のみ閲覧お願いします。
長くなりますがよろしくお願いします。

最近、義母と旦那の3人で出産準備の買い物に行きました。
前から思っていたのですが、
義母は知ってるアピールが多く、何かについて一言話すと、二、三の情報(知識など)を話してきます。
出産準備の買い物で、ベビー用品を選ぶ時に一言何か言うと二言も三言も返ってきます。
知らない事であれば参考になりますが、知っている内容がほとんどであったり、昔のやり方をクドクド説明され、いただいたアドバイスに素直に従えません。
お風呂グッズも今はベビーチェアなど便利なグッズがたくさんあるのに、その購入をさせてもらえず、赤ちゃんは2人で抱えてお風呂に入れるのよ!と、どうしてわざわざ大変なやり方を進めるのか。
お風呂の入れ方については前にも同じ事を言っていました。
そして、買い物中に私が自分と思っているものと違うものを選ぶと気にいらないのも反応でよく分かります。
ベビー服も数枚は必要かと思いますが、サイズが分からないからね!と言われ購入する事ができませんでした。
新生児って、どんなに大きくても50-60サイズだと思うのですが…
また別日に自分で準備することになります。
出産してからしばらくは出かけることができないので、今のうちに買っておきたい気持ちがありました。
この日は義母に買っていただける立場でしたので、意見はせずに済ませましたが、こんなに気を使って買っていただくくらいなら全て自分で買った方が良いと正直思ってしまいました。
義母も子育てと孫を育てた自負があるかと思いますが、私にも自分の使い勝手とやり方があります。
ベビー用品もお下がりをあげると言われる事があるのですが、あまり嬉しくないものもあったりします。
これは家を引っ越した際の新居にも、新品の食器からタオル類など家に眠っている物を持ってきてくれたのですが、デザインも古かったり、新品でも眠っていた物なので匂いがした事もありました。
今度は子供用のタンス(お下がり)をあげると言われています。
色々頂けたり買っていただけたり凄く嬉しいのですが、この調子だと産後がこわいです。
私も進められると断れません。
断る事ができた時がありましたが、思い切って勇気を振り絞っての断りだったので、キツイ言い方になってしまい、やんわり断る断り方ができませでした。
苦手と思ったら、全てが嫌に思ってしまっている状態です。
背が低く細く小柄でチャキチャキしているので、
なんだかシッカリしていて気の強そうな負けず嫌いなすごく苦手なタイプに見えてきてしまいました。
自分母に話しましたが、実母は生意気言わないで有難く貰っておきなさい、その方が嫁として可愛らしいと言われ気持ちを汲んでもらえる事もなく
旦那には義母の悪口は言いにくいですし、せめて実母が共感してくれたら気持ちも収まったのですが、余計に悪化してしまい気持ちの拠り所がありません。
同じような経験ある方やアドバイスなどコメントお待ちしております。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事