いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

子供に約束事の直前に膨大なノルマを課す親の心理

掲載日: 2019年10月3日更新日: 2019年10月4日

【他のサイトで回答が付かなかったので、再質問です】

小学生~中学生の子供に約束事がある場合、その約束事の直前に限って膨大な習い事や家事などのノルマを課す親の心理について質問です。
心理がお分かりになる親御さんは、その心理を教えて頂けますか?

40代の男性。
悩みではなく、疑問です。
私が小学生~中学生の頃、両親や同居していた祖父母(母方)は私に対して、勉強も学校の行事も町内会の行事も友達付き合いも全て「頑張れ!」「活躍しろ!」というスタンスでした。
しかし、行事の直前になって膨大なノルマを課される事がほとんどで、ノルマを達成出来ずに行事に行けず、当然のように級友や先生に叱責され、両親や祖父母は「お前がだらし無いからだ!」と私をさらに叱責しました。
一例をあげます。

小6の時に私は小学校の運動会の、開会式の選手宣誓を言う役に選ばれました。
私はこの大役に穴を空けぬよう、両親や祖父母には決まった日から(二週間前)毎日、この選手宣誓の事を言い続けてました。
行けないとマズイ!と。
しかし当日の朝、私が起きると両親と祖父母は国語と算数の分厚いドリルを食卓に出しました。
ドリルを全問正解しないと家を出さないと、全員にニヤニヤしながら言われます。
ドリルが終わったとしても、その日の朝食は普段の何倍ものボリュームがあり、ドリルが終わったらそれを完食して歯を磨かないと家を出さないとも言われます。
私は抗議しますが、祖母の命令で父にしこたま殴られます。
泣きながらドリルを解き、父は出勤する時間になり、「だらし無い」と捨て台詞を吐いて出勤しますが、選手宣誓まで10分もありません。
私が父がいない事を良い事に実力行使に出ようとしますが、祖母の命令で母に物差しで叩かれます。
結局、ノルマを達成したのは午後で、学校に行くとまず私の代役を急遽やらされた同級生に殴りかかられ、その後職員室でずっと正座させられ、運動会には参加出来ませんでした。
運動会が終わって正座が解かれて教室に戻ると、同級生に罵倒されます。
家に戻って両親と祖父母に顛末を話すと、「社会はもって厳しい」「そんなものじゃない」と言われ、私は布団をかぶって泣きました。
泣き声をあげると「当てつけ」とされ、また暴力を振るわれるからです。

その他、部活や町内会の行事など、ほとんどそんな感じでロクに参加出来ていません。

成人して親を棄てましたが、最近結婚を意識している彼女が出来ました。
彼女に上記の話をすると、相手方の親族にそれ系の方がいらっしゃると彼女から聞きました。

全く関わらないのは無理なので、もし子供の約束事の直前にノルマを課す気持ちの分かる親御さんがいましたら、心理を教えて頂けますか?
対処の参考にしたいと思いまして。

ちなみに、私の両親祖父母も彼女の親族も、大まかに括ると教育関係者です。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事