いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

妊娠、離婚、その後に関係

掲載日: 2020年4月5日更新日: 2020年4月5日

自分自身、今後どう彼女と接していけばいいのか分からず質問させて頂きました。
長文になりますが、馴れ初めからお話させて頂きます。
僕と元奥さんは交際期間1年弱と短くいわゆるスピード結婚をしました。
お互いの短所や長所が分からないまま結婚してしまったことを後悔した日もありました。
結婚する前は喧嘩もなく交際をしていたんですが、結婚が決まった途端に親や親戚からいくらお金を貰えるのか聞いて教えてと言われたりしこれは御祝儀のことかなと思いあまり何も思わなかったんですが、交際前から現在の年収を伝えていたのに安月給で生活水準をどれだけ落とせばいいのかわからないと言われたり、家電製品等を購入してくれた自分の両親に対しこんなはした金で少しでも力になれたらなんて言うあなたの親はどうかしてると言われ、元奥さんは1円たりとも2人の新生活の為にお金を出すこともなく男が出して当たり前だという感じでした。
僕自身の周りでは2人で協力し合い新生活を始めた方が多く恥ずかしながらあまり貯金も無かった事から元奥さんからも少しはお金を出してくれると思ってましたが、それはなくまた自分の両親のことも元奥さんが悪く言っていたことから婚約破棄したいと元奥さんに伝えたんですが、そうゆう性格を直すから結婚して下さいと言われた為、ならば性格が直るかみたいから時間を下さいと伝えましたが元奥さんの気持ちに負けて結婚しました。
ですが、お金が無いのに元奥さんは見栄張りな所が多く、海外への新婚旅行やブランド物の結婚指輪等、契約及び購入し僕自身は背丈に合った物がいいと何度も相談したのですが、話を聞いてくれず元奥さんの思いだけで物事を決めていました。
元奥さんは旅行も行って、指輪もしたんだから同意したってことでしょ?と言われ、生活が苦しいから会社への通勤を電車にして交通費全額支給して貰えば生活費浮くから車を手放せと言われる始末でした。(車は手放しました)
また、交際前から僕はバイクに乗る事が趣味でバイクのローンがあることを伝えておりましたが、事あるごとにバイク手放せと言われたりしており、結婚前にはバイクだけは許すと言ってくれていたのに様変わりしました。
確かに稼ぎが少ないのに(年収500万円)バイクのローンがある事は生活に不自由にさせるとは思いましたが、その分お小遣いは無しで生活していました。
元奥さんは稼ぎが少ない、転職しろと言う始末。
ですが元奥さんはマッサージに行ったり、ゴルフに行ったり何かのレッスンに行ったり、週に1~2日は朝帰り(本人は夜のバイトをしていると言っていました)月に何度かは昼間は友達とランチと充実した生活を送っていました。
ちなみに夜のバイトはどんな仕事か聞いても教える必要はないと言い全く教え頂けず逆に文句を言われる始末でした。
また僕の携帯は常にチェックしており、母親に業務連絡をしただけでなぜ連絡を取るんだ?と言われ、実家に用事があるから帰ってもいい?と聞くとそんな電車代(550円)があるなら生活費に回せと言われる始末。
夜ご飯の時も生活費がなさ過ぎて肉買えないわと度々言われ、流石に嫌気がさし離婚したいと伝えたら元奥さんは自分の両親に電話をし逆に僕がなんて責任感のない奴なんだと怒られる始末でした。
僕も結婚したからには頑張りたいと思い仕事に元奥さんも家事が大変だと思うので休みの日は掃除をしたりたまにはご飯を作ったりと微力ながらお手伝いをしておりましたが、お金がないお金がないと毎日言われる様になり次第に僕自身、元奥さんと話す気が無くなってきて無言でいたら、無視かよと言われほぼ毎日喧嘩でした。
LINEの返信が遅いとか会社に着いたらLINEしろとか些細なことでも文句を言われました。
僕も最初の方は新生活でストレスが溜まるんだろうと思っていましたが、僕自身もストレスが溜まり元奥さんを怒鳴ってしまう事もあり突き飛ばしてしまうこともありました。
まだまだ様々な揉め事が多くあり、離婚して欲しいと何度かお願いしておりました。
話は飛躍してしまいますが離婚の決定打となったのは妊活しないなら金を出せと言われたことです。
まだ結婚式をしていない私達は僕の貯金も少なかったことから結婚式ができておらずその為の発言だと思いますが正直、子供と金を天秤にかけている感じがどうも納得できませんでした。
ですが、妊活をしないと伝えてもヒステリックになる元奥さんを宥める事ができず、責任感もないまま、妊活をしました。
妊娠がわかる前にどうしても結婚生活を続けていくのは無責任な形とはなりますが、無理だと伝えましたですが、元奥さんは離婚したくないと言いまた性格を直すからと言うだけ。
僕自身にも悪い所はいっぱいあるので元奥さんのことばかり責められないですが、妊活してしまった以上、引き下がるしかないと思いました。
その後すぐに妊娠をし、これから2人で頑張っていこうと思った矢先、元奥さんは週1~2日の夜のバイトは辞めない、妊娠していてもゴルフは行くし遊びにも行くと言い出し、妊娠初期は安静にと僕が伝えても聞く耳を持ってはくれませんでした。
妊活をする前に僕は妊娠中はできないことが多くなり体調も変化しストレスに感じるからよく考えて妊活をしなければいけないと何度も何度も伝えたのに元奥さんは今まで出来たことができないなんてストレスなんだと怒り、あんたに気持ちわかるのか?と言い、僕はだから妊活はよく考えてと言ったよと言うと逆に怒られる始末。
つわり等があった為、色々な食べ物を用意したりしフォローをしていましたが毎日の喧嘩にうんざりしてしまい、今思えば僕自身精神的にやられてしまっていました。
そんな時、僕にガンが発覚し5年生存率50%程と宣告を受けました。
僕は元奥さんにガンを伝えることができず、悩み、妊娠中の元奥さんとお腹の中の赤ちゃんに申し訳なく思いながら、再度離婚を申し込みました。
僕がネガティブな性格で5年生存率が50%程と宣告され将来、元奥さんと生まれて来る赤ちゃんに片親の辛さや生活面での苦労を考えての決断でした。
元奥さんは何度も離婚したいと言う自分に対して責任感の無さや親としての自覚の無さ、また信頼がないと離婚の承諾と子供を下ろすと言いました。
僕自身、最後まで子供を下ろすと言うことに悩みましたが、はいと元奥さんに伝えました。
その後、離婚届や各種書類、元奥さんとの金銭的な話もまとまりました。
ですが、アパートを引き払う期限があった為、呪術後1週間程に元奥さんに荷物の回収をお願いしました。この部分は僕自身の気配りが足りなかったと思いますが、引越し作業も手伝わないのか?と言われ仕事だったので申し訳ないと伝えたのですが、また元奥さんの両親からも責められました。
またすこしたったある日、中絶してもう妊娠できない可能性があるから、前を向けないと連絡があり、僕は前を向けるまで支えると伝え、会うことはなかったですがLINE等で連絡していましたが(1日に2通程)連絡が返ってくることは中々なく、体調等心配だから連絡下さいと伝えたところ、逆になんか変化があったら報告するからそっとしといてくれればいいのに、何もわかってないと言われ、僕が連絡するのやめとくねと伝えるとやっぱり支えてくれなかった、そうゆう人だと分かってたからもういいといいます。
僕のフォローの仕方が駄目なんてますかね?
僕自身何もかもグチャグチャで自分の治療もある為、どうしたらいいのか分かりません。
ただ自分本位で子供を殺したこと、また元奥さんに償い切れない傷を負わせたことは分かっております。
まとまりの無い文章で申し訳ありませんが、皆さまがアドバイスを頂戴したく質問させて頂きました。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事