いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

形成外科

掲載日: 2020年4月22日更新日: 2020年4月23日

 私は現在中学三年生です。生まれつき眼瞼下垂という病を患っており1歳の頃からお世話になっている、車で三時間ほどの大学病院に通っています。
 幼稚園の頃に一回、小学生に上がってすぐぐらいに一回、手術を受けました。小学生になって受けたまぶたを上げる(?)手術で片方のまぶたの筋肉の吊り上げをつよくしすぎて目を閉じる時にもう片方より力を入れないと、少し白目になるようになりました。ですが、小六で吊り上げすぎた筋肉の修正と同時に、二重の手術を受けました。しかし、片方が少し二重の所が腫れたような感じになっていました。ですが最初は二重になれて嬉しかったのですが、中学に上がって、他校の男の子から「整形したの?」と言われました。当時の私は左右非対称な状態にまるで疑問も違和感も持ってなかったので、「違うよ、元から眼瞼下垂って病気で、それで手術したの」と説明していましたが、日に日に気になるようになりました。しかし、幼少からお世話になっていた先生(教授)にしてもらいましたし、母に伝えても「そう?全然大丈夫だと思うけど、」と言われてしまい、どう話せばいいかわかりません。鏡を見るたびにどうすればいいのかと悩んでしまいます。周りの子に「あの子整形やってるんじゃ?」とまた思われるのが怖くて堪りません。これって自力で治せたりしませんか?(下の写真が少し腫れたような方の二重です。もう片方は普通の二重になっています。)

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事