いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

親から虐待されていたか知りたい

掲載日: 2020年6月8日更新日: 2020年6月10日

私は虐待されていたのか判断してほしいです。

29歳の女です。友達と話していて話の流れで、父親によく手を上げられていた事を話すと驚かれたことをきっかけに、虐待だったのかどうか知りたくなりました。一般家庭ではどれくらい暴力があるものなのでしょうか。
既に両親とは離れて暮らしてます。虐待だったとして、それを知って親を責める気はないです。自分を客観的に見るために知りたいです。

#暴力
保育園~二十歳まで隔週くらいであったこと
●日常的に挨拶がわりにハリセンで叩くみたいに頭を手で叩かれる。「よぉ、バカ」
●成績が悪い、親の機嫌が悪いと立ったまま数時間説教。「なんとか言ったらどうなんだ」と言って、ボクシングのスパークリングの勢いでビンタが繰り出される。ごめんなさいと謝りながら、ガードするものしかかられる。張り倒される。
●小~中の頃、機嫌が悪いという理由で夜に家を出されマンションの入り口やゴミ捨て場で立たされる(父親が寝るか戻れというまで)
●小~高校の頃、機嫌が悪くて部屋の机の全ての引き出しの中のものをひっくり返して1時間で片付け無かったら全て捨てると言われ片付けさせられる(父親が酔っ払って寝て忘れる。徹夜で片付ける)
●機嫌が悪いという理由で平時は教科書、長期休みは休み明けに提出する成績表を破かれる(セロテープで止めて出す。困るものから壊す)
●機嫌が悪いと大切にしてる本やおもちゃを定期的に捨てる
●寝てても何時でも起こされて立ったまま説教数時間(夫婦喧嘩で機嫌悪くなり、とばっちり)

エピソード
・携帯電話を折られる(3台)
・大学受験で揉めて、馬乗りになってビンタされる
・5歳の頃、イラついた父親が食事を食べるのが遅いという理由で、手掴みでご飯やおかずを掴み、口の中に吐くまで手のひらで叩き込んでくる
・高校の頃、晩ごはん開始時刻に間に合わなかった時あるいはただ機嫌が悪い時に、玄関にチェーンをかけられてマンションの部屋の前の階段で午前2時頃まで過ごす(父親が寝ると他の家族が開けてくれる)
・合気道の段をとってからは、本気で痛がるまで技をかける

#暴言エピソード
・父親の口癖は「髪の毛引きずり回すぞ」(実際髪の毛掴んで引っ張って連れてかれる)
・基本キレるとヤクザ口調(キレた父親を見た警察がヤクザみたいだと言うほど)
・「俺の家だ。出てけ」
・「誰の金で生活している」
・「売女が体売って金稼いでこい」(高校生の頃、虫歯が痛くて親に言うと怒られるから内緒で保険証取り出して自分のお小遣いで歯医者に行った際に、人の金使った分返せと言われた流れ。一度のみ)
・バカ、くそ、のうたりん、ぶっ殺すあたりはデフォルト

その他
・母親とはほぼ毎週喧嘩。のしかかって殴る蹴る。家から追い出す。包丁向ける。ベランダから乗り出して落とすマネ。
・190センチの巨漢なので、手加減はしてる。アザをつくることはマレ。基本は顔狙ったビンタ。
・キレると食器を投げて割る。鍋ならビールとか入れてぐちゃぐちゃにする。食卓テーブルに料理をひっくり返してぐちゃぐちゃにする。炊飯器の蓋を折る。なので、機嫌悪いと定期的に食事抜き。
・サイドテーブルを投げてガラス扉を破壊

お約束
・次の日冷静になると「昨日は悪かったよ~ほんとごめんなさい。俺って悪い親だよ」と謝る。

機嫌の良い時、良いエピソード
・喧嘩の起こってない時は、笑ってみんなで冗談を言ってテレビ見たり外食したりしてました
・長期休みは塾の講習、私立受験など勉強は厳しく、お金かけてくれました
・服も選んで買ってくれた
・成績が良いときは自転車やCDコンポなど欲しかったものも買ってくれた
・塾の送り迎えなどいつでも車出して送り迎えしてくれた
・一般の家庭のような団欒はあった


以上です。今は離れて暮らしてます。
母親はいわゆる毒親で、アスペルガーの兆候があり、夫婦喧嘩にの引き金をガンガン引くタイプでした。父親は江戸っ子のような気質で、人情深い一面もあり、私のことは好きだったし可愛がってもいました。
自分ではDVと言えるような言えないようなくらいの認識でした。これは虐待でしたか?一般家庭では暴力ってどれくらいあるんでしょうか?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事