いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

どうにもならない状態です

掲載日: 2020年7月10日更新日: 2020年7月10日

30代後半の男性です。母と二人で暮らしています。
質問させてください。
子供の頃から生きづらさを感じており、発達障害(もしくは知的障害)かどうか医療機関で診てもらいたいと母親に申し出たところ「検査をするは必要はないでしょ」「何で今になって言い出したの」と言い同意を得られません。
私ひとりだけ行って診察を受けられれば良いですが、診察の過程で母が呼ばれたとして母が拒否した場合に、医師がそれを良しとするか、しないか分かりません。
日を改めて再度母を説得しましたが、頑として「行く必要はない」の一点張りです。

高校2年生の時に、担任から「自閉症」の可能性を指摘され、1回だけ母と共に心療内科に行ったのですが、医師からは20分程度のカウンセリングのみで理由を告げられずに「自閉症ではない」と言われただけ終わりました。

仕事に関しては邪魔者扱いされながらも10年間雇ってくれていた会社がちょうどコロナが蔓延した時期に倒産し、再就職が大変厳しい状況になってしまいました。
求人情報を見ても作業が難しそうな求人ばかりで、未だ面接に至っていません。
ハローワークの相談員の方には「お仕事探すの急いでないんですか~?」と言われましたが、そういうつもりではないのです。
就職に役立てばと思いフォークリフトの講習を予約しましたが、コロナの影響で2回延期となり、6月に入って受けることができましたが、受講生19人のうち、私だけが上達せず、怒鳴られていました。
最終的には合格になったのですが、終了証をもらったら終わりだと思い、私が最初に受け取ったのでさっさと帰ろうとしたところ、講師に大声で呼び戻され「帰るんじゃねーぞ!!まだみんなもらってねーのに」と受講生全員の前で怒鳴られました。

正直、強い不安の中で毎日生活しています。
今後生きていく上で、生きづらさの原因を知り、解決策を探りたいと思って、医療機関の受診を検討していたのですが、冒頭で説明したとおり上手くいきません。

これからどの様に生きていけばいいか教えてください。


自覚している症状(子供の頃と現在の状況)を書いてみます。
・学生時代、教科によって成績に極端な差があり、例えば数学や英語がほぼ0点でも社会科は70~90点だった
・幼いころは自分の影を追いかけてあそんだりしていた
・小学5年生まで自分で入浴できず、母親に洗ってもらっていた
・幼稚園から抜け出し勝手に帰ったりした
・身体能力が著しく低い
・紐を結べない、ネクタイを締められない
・授業中、ノートに絵を書いたり、外の風景を眺める
・2つ以上の連続した動作が困難
・嫌だと思ったことは徹底的にしない
・相手の話をすぐに理解できない、物覚えが悪い
・相手の話を聞き取れないことがある
・記憶を引き出すのに時間がかかる
・イライラしやすい
・笑うべきでない場面で笑ってしまう(怒られている時等)
・計画を立てることが困難
・コミュニケーションが著しく困難(語彙が少ない、滑舌が悪い、緊張・不安)
・意思決定を行えず優柔不断
・不注意が多い、忘れっぽい
・やる気がない、後回しにする
・無くし物、忘れ物、遅刻が多い(遅刻に関しては大人になってから治る)
・片付けや整理整頓が苦手で、子供の頃は部屋がゴミ屋敷状態だった
・疲れやすい
・365日朝から夜までフラッシュバックに苦しむ

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事