いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

指しゃぶりをやめた1歳7ヶ月の娘のストレス緩和方法

掲載日: 2015年1月24日更新日: 2015年7月1日

長文になります。

指しゃぶりで寝てはいけないと思い始めた1歳7ヶ月の娘は
一切指しゃぶりをしなくなりましたが
寝つきが悪くなり、眠れなくてイライラして叫んだり、
また日中も、
昼寝したくても、なかなか寝付けないので、すぐ泣いたり、ダダをこねたり…
(このダダをこねるのは、イヤイヤ期の始まりだからかもしれませんが)
何か、彼女のストレスを和らげる方法があれば
教えていただけませんでしょうか?

先日1歳6ヶ月検診を受けた際に
歯医者さんに
「まだ指しゃぶりをしてますか?
既に、出っ歯がちなので工夫してやめさせてあげたほうがいいですよ」
と言われ、
「自分の娘には、指しゃぶりをしてちょうど寝たくらいに、そっと外してあげていたら
自然とやめていきました」
とアドバイスも、もらいました。

帰宅して、無理にやめさせるとストレスになると知り、
私なりに「工夫」について調べて…

寝る前に、本を数冊読もうとしたら
取り上げられて、娘が自分でページをめくってました。
(もともと、絵本を読んでもらうより、自分でめくるほうが好きです)

寝る時に体を私の近くに引き寄せ抱きしめたり、
手を握りながら寝かせてあげようとしたら
自由が奪われる?!と思ったのか、逃げられました。

少ないながらも指しゃぶり以外で眠れるようにチャレンジしたのですが
結局、指しゃぶりで眠ってました。

そこで、歯医者さんのアドバイス通り、
寝入ったところで、指をすっと外す
ということを数日したのですが
数日後から、指を口の近くまで運んで
でも、自分でストップをかけて
イライラして泣く…
という日が続きました。

就寝時は、いつもタオルを握りしめて、指しゃぶりをしていたのですが
指はしゃぶれないと自覚しているので
かわりに、握りしめていたタオルを、しゃぶるようになったのですが
どうやら物足りないようでした。

いつも昼食後にしていた昼寝も
お昼を食べて眠いのですが寝入ることが出来ず、泣いて、
午後は、眠くてグズって、一人で遊べなくなりました。

精神的に不安定になってるのかなと考え、
1日通して、出来るだけ抱っこしたり、
拍手して褒めたり、頭を撫でてあげたり
手を両手で包んでみたり、目を見てお話したり
今まで以上に、触れ合う時間を増やしました。

それでも効果があまりなかったので、
もっと散歩したり、友達と遊べば
疲れて寝つきがよくなるかなと思い、
午前・午後と出かけるようになりました。

すると
昼食を食べながら寝入るので、自然と昼寝が出来る日も増えてきました。
しかし、夜の寝つきは相変わらず良くないです。

自然にやめさせたかったのですが
私の未熟さのせいで、
結果的に、本人に無理をさせてしまい
辛い思いをさせてしまいました。

指しゃぶりをやめ、精神安定剤を失っている娘…
断乳は1歳4ヶ月で、苦労しなかったのですが
指しゃぶりで、こんなストレスを感じさせて申し訳なく思っています。

何か緩和方法はありませんでしょうか?
よろしくお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事