いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

広汎性発達障害疑いと境界知的と言われました

掲載日: 2011年5月25日更新日: 2015年7月1日

2歳11カ月男児です。
先日新版K式の検査を受け、今日医師の診察で題名の診断を受けました。
DQ77で総合2歳3カ月の発達。療育をすすめられ、今度見学予定です。

息子は言葉の出始めが遅く、単語は2歳から、現在は3語文が出てきたかなというところです。また、同年代のお友達が苦手で、リトミックなど集団に入って同じことをすることはできますが、公園などで個別で一緒に遊ぶことはしません。
また人見知りで、家族以外とはめったに口をきかず、質問されて、蚊の泣くような声でも答えられたら上出来って感じです。

そんな息子ですから、発達検査も診察も、ほぼ無言で通しました。
なので、検査結果も人見知りがあるからはっきりしない、という感じのようです。

私としては、診断名はともかく発達の遅れは確実なので、療育受けられるなら助かるなと思っているのですが、今回の一連の流れでどうしてもモヤモヤが残っているところがあります。

1.3歳児は、検査という異様な場で知らない人に突然色々指示されてきちんとできて当たり前なのか?
2.3歳児はお友達と一緒に遊べるのか?一緒にいても別々のことをしているのはおかしいのか?
3.長靴で水溜まりに入るか、お風呂で遊ぶのが好きでなかなかやめないか聞かれて、YESと答えたら、水へのこだわりありとの診断、これってこだわりといえるのか?
4.以前二人目妊娠中に爪かみをしていた(現在はない)のを、自傷行為ありとされたが、その程度でも症状にあてはまるのか?

長々とすみません。
診断にケチをつけていると思われるのが嫌で、聞けませんでした。
やはり息子は広汎性発達障害の可能性が高いのでしょうか…?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事