いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

叩いてしつける

掲載日: 2011年10月11日更新日: 2015年7月1日

1歳9ヶ月の娘がいます。
義父母と同居で、みんな娘にデレデレとしています。
何をしても可愛いのは分かりますが、やっちゃダメなことをした時もニコニコしながら「可愛い」とおだてます。
例えばコップをひっくり返したり、食べ物を吐き出したり、テーブルによじ登ったりです。
どんな行動でもおだてると同じことを繰り返すようになってきたので、行儀が悪いとか、他人が見て迷惑・不愉快になる行為は叩いて「ダメよ」と注意するようになりましたが、姑と旦那がそれを「虐待」と言います。
虐待と言われるような強い力でもなく、脅かす程度です。
「ダメよ」の後に、分かりやすく理由も言います。

例えば食べ物を吐き出したら「まんまが悲しいって泣いてるよ」とかコップをひっくり返したら「びちゃびちゃは気持ち悪いんだよ」とか。蹴ったら「いたたはイヤイヤだよ」とか。
「みんなイヤイヤって思うよ、シクシクするよ」とかです。

旦那と姑は小さい子を叩くのは可哀想だし、ましてや1歳9ヶ月なんだから言ってる言葉も分からないだろと言います。
舅は古い考え方の人間が育児に口出しすべきでないと姑に言いますが、姑は私が娘をいじめて喜んでいるからと言います(舅はしつけだからと姑に言いますが聞く耳持たず)。

私は娘が言葉を理解しているからおだてた行動を繰り返したり、逆に怒ったことをしなくなったりするんだと思ってます。
時間はかかりますが実際食べ物を吐き出したり電車の中で暴れたりとかしなくなりました。
悪いことをしてない時は楽しく遊んで、ダメなことをしてないときも「○○は××だからこうしようね」と教えたりしています(出掛け先は叩くよりこっちの方法が優先です)。

これは余談ですが、旦那は叩かれて育った経験がないのでごねるとワガママが通ると思っている部分があります…(言い方が悪いですが…)。
私が間違ってるんでしょうか?
このまましつけを続けていくべきか悩んでいます。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事