いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

神経質?ヒマだから?

掲載日: 2010年8月18日更新日: 2015年7月1日

神経質?ヒマだから?

先日、主人の実家に帰省しました。
その際、少しひっかかることがあったので、相談させてください。

私には1歳8ヶ月の息子がいます。
息子は、毎日だいたい、午前10時ごろに牛乳、午後3時ごろにお芋やお煎餅、フルーツなどのおやつを食べています。
でも、必ずではなく、外出していたりすれば、変わりにお煎餅を持たせたり、時間をずらしたりなどすることもあります。
夜は、基本的には、6時半ごろお風呂に入り、7時半ごろには寝室に入ります。
前は、布団に入ればすぐに寝たのですが、最近は布団の中でゴロゴロ、ウトウトしながら、本を読んだり、歌を歌ってもらったりしながら、1時間ぐらいかけて眠りにつきます。
どうも、息子は、この布団に入ってからしばらくゴロゴロというのが必要なようで、遅く布団に入れても、やはり1時間ぐらいゴロゴロしてから眠ります。
寝かしつけは、前よりも手間になりましたが、1日中何かとバタバタしているので、こういうゆっくり向き合う時間が1時間ぐらいあってもいいかなとも思っているので、それほどストレスにはなっていません。
たまに、何か特別なイベントごと(家族行事など)があるときは、時間がずれることがあっても、それほど気にしていません。

主人には姉がいて、子どもが2人います。上の子は小学生です。
この子たちは、小さいころから、あまり生活時間が一定ではなく、おやつも決まった時間には与えず、子どもが欲しがったらあげていました。(食事の直前におやつを食べることもしばしば)
就寝も、大人と一緒に起きていて、寝てしまったり、ウトウトしてきたら、布団に連れて行くというやり方でした。
だから、早い日は8時ごろに寝るときもありますが、遅いときは12時ごろまで起きていることもありました。

義母は、義姉のやり方に慣れているので、どうも私のやり方に違和感があるようです。
はっきり不満を言ったりはしないのですが、言葉の端々にそういうことを匂わせたり、他の人には不満を言ったりしているようです。
例えば、おやつのことは「おやつまでちゃんと時間を決めているなんて凄いわね」と苦笑交じりに言ったり、就寝時間は、「そんなに寝かせようとしなくていいじゃない、起こしておけば」とか、「何冊も本を読んであげるなんて凄いわね。育児専門だからできるのよね。私のときは働きながらだったから1冊読めればいいところだったわ」などと言われます。
そうやら、他の人には「ヒマだから、いろいろ手をかけられるのよね」と言っているようです。

なんだか、こう言われると自信がなくなってきます。
私のやり方って、神経質なんでしょうか?ヒマだからなのでしょうか?
今まで、義母とは比較的うまくいっていて、義母の性格がけっこう好きだったので、余計自信を失います。。。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事