いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

移動性睾丸

掲載日: 2010年12月14日更新日: 2015年7月1日

息子が1歳秋の検診に停留睾丸と診断を受けました。
その後すぐ大学病院で見てもらったところ移動性なのでもう少し経過を診てみましょうと言われ
去年…3歳夏~秋に色々診断してもらい、その冬に手術をしようと決定しましたが、
新型インフルエンザにかかり流れてしまいました。
その時も移動性なのでまた夏の様子で…夏に診ましょうと言われ…

夏になって…上の子(2年生の娘)が(生まれつきの重病だったんですが)
他界してしまい、息子には悪いのですが睾丸の話どころでは無くなって…

現在(4歳)に至ってしまい悩んでおります。

夏に診ましょうと言ってくださった大学病院の先生のお話だと
 僕も実は移動性睾丸ですが子供も二人居て特に問題無いので、
 停留してるのでは無いので大丈夫かと…
と先生自体のカミングアウトまでもらって手術必要ないかもと言われてるのですが…

調べると手術が必要だと言うサイトと移動性なら要りませんと言うサイトと…

そして娘が死亡した原因の一つが私たち夫婦が乗り気で無かった開腹手術をした結果
娘のお腹の傷が半年以上付かずに苦しんだ挙句多臓器不全となっての…
なので、どうしても必要で無い手術をしてとんでもない結果になるんではないかと言う…
不安感で…
(この夏前までは手術も乗り気だったんですが…娘が殺されたみたいになったんで…)

移動性睾丸は手術しないとやはりだめなんですかね?
手術する場合、症例の多い信頼できるお医者様はいらっしゃるのでしょうか?




*お医者様の名誉のために…
 娘がしたのは噴門形成と胃ろうでした(普通死亡しません内視鏡で2~3時間の物です)
 特異体質(臓器の位置が特殊)の為内視鏡手術が上手くいかず開腹&大量出血
 →傷口が、皮膚がいくら糸で引っ張っても糸が抜けてしまい縛れず
 (石鹸を糸で切ってるような感じと思ってください)どんどん傷が大きくなっていった…
 →半年かけて皮膚が盛り上がって来てなんとかくっついたけど胃ろうなんてとんでもなく…
 →臓器全体がずっと外にさらされていたせいか…最後の術後半年ちょっとで多臓器不全死亡

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事