いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

インフルエンザ予防接種 副作用

掲載日: 2011年11月24日更新日: 2015年7月1日

現在2歳4ヶ月になる娘(平熱36.4)が11/22にインフルエンザの予防接種2回目を受けました。(ちなみに1回目は11/5で副作用なし)10時ごろ接種し、その後お昼ぐらいまでいつもの公園で遊び、自宅に帰りました。お昼寝後、おでこと首がほんわか温かかったのですが、おきたてだからと特に気にせず、その後ほんわかもすぐなくなり、お風呂も入り寝るころまたほんわかしていたのですが眠いからだろうと気にしていませんでした。ところが、夜中授乳のとき、娘の舌が尋常じゃなく熱く、おでこも首もまさに高熱があると一瞬でわかり、娘も寝れない様で、測ると38.9。その後居間でゆっくりテレビを見て過ごしているうちに、37.8→2時間半後寝るころには、36.9くらいには下がって娘もやっと寝れたのですが、朝起きると、再度38.6くらいになっていました。しかし、一日かけて元気で、午前中には37.3くらいになり、お昼寝後平熱に戻ってもう上がることはありませんでした。この日は、病院が祝日でお休みでしたので、休日診療に朝電話したところ、副作用にしては、高熱すぎるとのこと。病院で風邪をもらってきたのでは?といわれ、一度診てみないとなんともといわれましたが、診せに行って他の風邪をもらっても嫌ですし、診ても熱以外症状がないので、副作用なのか、風邪なのかわからないと言われました。でしたら行くだけ無駄なので行きませんでしたが、娘のような症状は副作用とはいわないのでしょうか?また本日24日の朝から鼻が少し詰まっているような声をしていて、(軽い花粉症みたいな)でも、泣いた時しか鼻水は出ないし、至って元気です。30日から里帰りを控えているので、以前病院からもらったザジデン、ニコチデ、ムコダインを服用させました。対応はだめでしょうか?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事