いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

2歳6カ月男児 言葉が遅いように思います。

掲載日: 2010年4月27日更新日: 2015年7月1日

2歳6カ月男児 言葉が遅いように思います。

物の名前などの単語は話します。「ジュースちょうだい」などの二語文も話しますが、「あー」という時に「ジュースちょうだい」と大人が何度も伝えて覚えた感じで、言葉を理解して話しているようには感じません。(ほかのものがほしい時には「○○ちょうだい」とはいえないので…)

言葉は男の子だしゆっくりなのは気にならないのかなと思うのですが、気になるのは数字が異様に好きなこと。
2歳になったころには1~10まで数えたり、20までの数字は数字を見れば言うことができるようになっていました。お菓子を指で一個ずつ動かして3個にして「3!」5個にして「5!」などと数えています。

自閉症児の特徴として「数字が好き」という特徴があると聞いたため気になってしまいました。
しかし、母親にべったり(離れると泣く)で、目も合うし、何かに夢中になっていなければ呼べば振り返ります。

・言葉は意味がわかっているというよりも音で覚えているという様子
・オウム返しが多い(「なあに?」と聞くと「なあに」と答える)
・人の名前はわかる(家族の顔をみると名前を呼びます)
・母親、父親、祖母にはべったり、甘える
・「やだ」という言葉は感情に伴っている
・数字が好き
・テレビの動きをマネする(CM,ダンスなど)


専門機関に受診するのが一番だとは思うのですが、自分の子どもではないため伝えにくい部分があります。
(兄の子ども、甥っ子です)
何かアドバイスがありましたらお願いします。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事