いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

お盆休みに1歳の子どものウイルス性発疹症が悪化して困っています

掲載日: 2009年8月13日更新日: 2015年7月1日

1歳1ヶ月の男の子のことで相談です。
7月上旬に発熱し小児科を受診したところ風邪という診断を受け、数日で治りました。
1週間ほどして、両肘・両膝のあたりに発疹が出てきたので皮膚科を受診し、ウイルス性発疹症という診断を受け、リンデロンクリームを処方されました。
それから2週間しても発疹を繰り返していたので、もしかしたら食物アレルギー、猫アレルギー、ダニアレルギー、アトピーなどではないかと思い再度皮膚科を受診しましたら、やはりウイルス性発疹症ということで、リンデロンクリームを処方されました。

それから1週間ほど経った一昨日の朝、ようやく発疹が目立たなくなってきてほっとしていました。
ところがその日の午前中に外出し、お昼ごろ帰って来たところ、発疹が腕と脚に広範囲に出来ていました。
原因として考えられるのは紫外線しかなかったので、ネットで調べたところ、紫外線に当たると湿疹が悪化するとありました。

本当はすぐにでも皮膚科を受診したいのですが、ちょうどお盆休み期間で休診中なんです。
熱は37.1度
かゆみ無し
機嫌が良い
食欲あり
下痢なし
で、このままお盆明けを待って受診でも大丈夫でしょうか。

また、リンデロンは塗り続けた方が良いのでしょうか。
湿疹は腕と脚全体に広がっているので、相当量の使用になります。
ステロイド系のお薬は長期に使用しない方が良いと聞いたことがあって気になりますので、昨日今日と使用をストップしています。

どなたかおわかりになる方、教えて下さい。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事