いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

人によって態度をかえる子

掲載日: 2012年2月22日更新日: 2015年7月1日

小6、12歳の息子のことで相談させてください。

赤ん坊のころからカンが強く、上の子や周りの子とあまりに違うため保健所での3歳検診時に相談したところ「今日ちょうど発達相談の専門がくる日ですから」といってみてもらったこともあります。その時はその診断士?の人と色々とテストをしましたが、結果は異常なしで「精神発達が実年齢以上であるためのギャップ」というようなことを言われました。


今、危惧しているのは、彼が性格・態度(というか人格)を場面や人によって使い分けることです。言い方悪いですが「外面がいい」ため周りの大人や学校、親戚からの評判はとてもいいです。学校や校外活動の場で「善行」を表彰されたり、市のイベントで周りの大人に推薦され受賞したこともあります。

勉強もたいていの教科において上位のほうです。国語が苦手で、算数、美術、音楽、スポーツが得意です。家庭内では宿題やテスト勉強はちゃんとやり、ペットを大事にし可愛がり世話をし、家の手伝いもし、、とここまでは問題ないですよね・・。でも。

彼が趣味として興味をもつのは「ダークサイド」なことです。やくざ的なことに興味を抱き、戦争ゲームに熱中します。ゲーム内では平気で人を撃ちます。もちろんそういうゲームを与えたのは私です。与えたものの見ていて嫌悪感を抱き伝えたところ「これはゲームの世界。現実世界においてはオレは反戦主義だ。」といいます。
「そうは思ってもそのうち武器に興味をもったり誰かを傷つけてみたいと思ったりする可能性がある」というとアメリカの銃器問題に触れ「銃を扱うのは人間であり、その道具をどう扱うかが問題だ。銃がなければ人は違う道具を武器とする。」と返します。

こういう発想をすること、人によって人格をコントロールしていることに不安を覚えます。このコントロールは本人が意識して行っていて「オレはちゃんと使い分けてるから心配するな」と言います。。

たしかに「空気をよく読む子」で、人当たりもよく友達も多く集まってきます。

ですが、もうひとつ気になることとして、「見通しのきかない突然の変化」にとても弱いです。
自分で選択し進んだなかでおこる『想定外』については臨機応変に対応できるようになりました。
ただ時折り、自分の中で完全否定した計画が実施されようとしたり、人から与えられた突然のことに対応できません。私はこの状態を「パニック」と呼んでいます。この時は家中のものをばらまき、大声で叫びわめきます。外を遮断するので私の声は届きませんから、私はしばらく放置します。時間がたつと彼のなかで整理ができるのか、謝ってきます。その後はいつもの彼です。ただ、家の外でこの行動はみたことがありません。


幼児時代は「手のかかる子」として有名で、園生活でもイベントなどでは必ず彼のそばに補助の先生が待機しています。(園側は「気のせいですよ」と否定されますがわぶん私たち両親が悩み相談してきていたから否定されたのだと思います)
気に入らないことがあれば園を脱走します。防犯のため門扉はロックされていましたが園舎から部屋の鍵を解除して抜け出したり、非常梯子を利用して塀を乗り越えて園の外にでたり園舎の裏に隠れたりしていました。(4歳頃がピーク)
負けずキライで何事でも1位になりたがり、演劇発表会で主役がとれなかったときは配役発表後に園児用イスを園庭に捨てたり、自分の通園カバンを水びたしにしたり・・。いつも暴力は人ではなく物に向かいます。

年長になった頃、とたんに落ち着きました。ONとOFFの違いのようです。
それと同時に「性格の使い分け」が始まったようにも感じます。

小学校の時は、印象に強く残っている出来事として、、
1年生の夏休み。学校で実施される夏期講習&プール教室の初日。「場所が分からない!」といって大暴れ。。普段は自分の教室で着替えプールに行くが、「用意された更衣室で着替えてプールへ」というのがイメージできなかったようです・・。そのときは職場が近いため父親が帰ってきて無理やり連れていって手順を説明したところ翌日から元気にいきました。

最近では、昨年やっていたバスケのスポーツチーム(うちの地域ではシーズンしかやりません)のコーチに「今年もやるよね?」といわれて息子はいませんでしたが確認せず「はい。お願いします。」と話しました。そのことを本人に伝えたところ・・・またパニックをおこされました。。12歳ですので、色々と破損物も・・。これも後できちんと謝ってきて自分で片付けています。
もちろん1回練習に参加した後は「あー、はやく次の練習日にならないかな」と楽しんでいます・・。

さすがにこの12年、親としてなにもしていないわけではなく、私としても「はじめて」のことはある程度イメージがつきやすいようにしつつ(事前説明)、場面転機に対応できるよう見えない選択肢を用意したり、、としてきたつもりです。実になっているかは別として・・。


すみません、長々と私の不安がそのままでている支離滅裂な文章になってしまいました。
こういう子、まわりにいらっしゃいますか?彼の将来が心配で、思春期にも入ってきてどう対応していくべきなのか悩みます。よいほうに進むかどうか、紙一重というよりもトレーシングペーパー一重といいますか・・薄紙一枚な気がして気がかりです。。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事