いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

遠視の子供の能力について

掲載日: 2010年10月16日更新日: 2015年7月1日

遠視の子供の能力について

5歳になる息子は3歳半検診で遠視が見つかりそれからメガネをかけています。
その息子が運動音痴で心配です。

かけっこは遅く、動きも機敏ではありません。飛んだり跳ねたりも得意ではありません。自転車はこまがあれば乗ることができます。幼稚園の体操教室に行かせていますが、何をしても最後。すぐ疲れます。
慎重な性格もあるんでしょうが、遠視が影響しているんではないか?とも思います。

子供が3人いる長男なので、実際公園に毎日行くことなどはできなかったですが、幼稚園の方針が外でいっぱい遊んだり沢山運動をさせる園です。

遠視だとものが見えにくくて運動能力が劣るということがありますか?

よくネットで「落ち着きがない」「集中力がない」「疲れやすい」と書いてあったりしますが、字を書いたり読んだり、絵を書いたりする時は集中してやってることが多いです。細かいブロックも好きでずっとやっていたりもします。落ち着きがないということはないですが、疲れやすいような気もします。

環境や育て方もあるだろうと思いますが成長も周りよりは遅い気もしたりします。
自分の好きな工作やお絵描き・ブロックなどは集中してますが、それ以外の時はぼーっとすることが多かったり。

遠視だとこのような影響が出たりしますか?
特に運動面が心配です。男の子なのに運動ができないのはどうか…と思ってしまいます。
無理に遠視なのに運動をこれから積極的にさせるべきか迷っています。
近くに通えるサッカー教室や空手などに通わせて、少しでもなにか発展してくれたらとも思います。
このままメガネをかけて矯正していったら、小学校に上がったりすると運動できたりするんでしょうか。

このような経験がある方いらっしゃいますか?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事