いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

娘がバレエを習いたがっているのですが…

掲載日: 2008年9月6日更新日: 2015年7月2日

7歳の娘がバレエを習いたいと言っています。

もともと興味があったわけではなく、仲の良いお友達が体験レッスンに行くというのでたまたまついって行ったという、軽い好奇心程度でした。

ですが、体験に行った二つの教室のどちらともで、娘の体型(手足が長くスリム、顔が小さい)や「甲が出る」(という表現をされていました)ことなどを「バレエに向いている」ととても褒められて、すっかりやる気になってしまったようです。
それからピアノを習っているせいか、音楽に対するノリが良いそうです。
確かに娘はピアノでも、かなり情感をこめてひくタイプです。
そのような点をあげられて、「向いている」と言われました。

それ以来、毎日お風呂上りには柔軟をしたりと、完全に火がついたようで、ぜひ通いたいと言っています。

けれどバレエは厳しい世界だというイメージが私の中にあり、なかなか快く「じゃあ習ってみたら」と言えないでいます。
レッスンも大変だし、発表会などの費用や親の負担がものすごいと聞いていて、かなりびくびくしています。

もちろん、娘の可能性は伸ばしてあげたいと思うし、本人も今のところがんばるつもりのようなので、できることならとは思うのですが、「もしかすると体験レッスンでの生徒集めのリップサービスでは」などという邪推も働いてしまいます…

今後兄の方も受験で本格的に大変になってきますし、親の私に時間的、金銭的な余裕があまりないこともあります。
バレエの世界に飛び込んでもいいものやら…

普通、バレエ教室では体験レッスンなどの時に、必要以上に褒めるものなのでしょうか。
将来「芽が出る芽が出ない」は今後の娘の努力によるところが大なのは重々承知ですが、先生の話は鵜呑みにしてもよいものなのでしょうか?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事