いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

こんな症状ですが、ペルテス病もありうるでしょうか?

掲載日: 2007年11月16日更新日: 2015年7月2日

3歳3ヶ月の息子ですが、数日前の朝、起きてくると左ひざを曲げたままびっこを引き「足がいたい」と言っていました。初めはしびれたのかと思って治るのを待っていたのですが、3時間経っても一向に治らないので、総合病院の整形外科外来に行きました。息子は風邪を引いたり熱を出したりはしておりませんでした。

症状は左ひざをまっすぐにできず、軽いくの字のままかばって歩いており、真っ直ぐにさせようとすると非常に痛がります。本人はひざ付近が痛いと言っています。(時々お尻付近も痛いというときがある)ただ曲げるのは苦ではないようで、体操座りをしたり、股関節をひざを曲げたままあぐらの様に開いてもほとんど痛がりません。モモ上げのような体勢も痛がりません。また、どこも腫れたり熱を持ったりもしていません。

担当医は診察時、特に寝かせたりもせず椅子に息子を座らせた状態で軽くひざを触ったのみでレントゲン撮影となりました。
撮影がすむと、担当医は撮ったレントゲン写真のひざの部分を指差し、「骨には異常がありません。まだ成長しきってないので、ひざのお皿もはっきり映らないのですが、骨関係は問題ありません。成長痛でもないです。原因はわかりませんが、一週間たっても痛がったらまた来てください。」と言われました。湿布のみ処方されました。

なんか腑に落ちなかったので帰ってからネットで子供の足の病気を調べるとペルテス病を言うのを知りました。股関節の大腿骨の骨の病気だそうですが、診てくれた医者は大腿骨部の説明をしませんでした。(そもそもその部位のレントゲンがあったかどうかもわからない)
ですので、ペルテス病ではないとはっきりしてるのか、初めからそれを疑ってもいないので調べてないのかがわかりません。

状況としては様子見と言われていますが、病気なら早く治療をしたいのです。
長くなりましたが、ペルテス病は「ひざがまっすぐできない。ただ股を開いたり足を胸方向にモモ上げしても痛がらない」という症状もありうるのでしょうか。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事