いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

子供の過呼吸について

掲載日: 2014年7月7日更新日: 2015年7月2日

10歳の息子が少年野球のチームに入っているのですが、先日練習中に過呼吸になり救急車で運ばれる事態にまでなってしまいました。
以前にも大泣きしたときに軽い過呼吸になったことはありましたが、そのときは私と妻で落ち着かせ口を手で塞ぐ(袋で口を塞ぐととてもいやがるので)等しておさまりました。
今回もその方法はとったのですが、全くおさまらず、意識も朦朧としてきてしまったので救急車のお世話になりました。

因みに、3年ほど前に小児喘息の診断は受けましたが、最近は発作も殆んど出ず風邪をひいたときや、季節の変わり目等に軽い発作が出る程度です。
運ばれた病院の先生には、喘息の発作ではなく、過呼吸発作だと言われました。
自分でも調べたところ喘息と過呼吸はべつものだと書いてあるものが多かったのですが、因果関係と言うか関連性は本当に無いものなんでしょうか?

あと、今後息子に野球を続けさせても良いのでしょうか?
息子は野球が好きで毎週末休まず練習しています。
出来ることなら続けさせてやりたいと思っています。
ですが、今回は自分が近くにいながらこのような事態になりコーチをはじめ他の父兄、子供達にも心配かけてしまいました。
仕事上、毎回自分が近くにいてやれる訳でもないのでまた同じことが起こると思うととても心配です。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事