いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

新K式テスト:数値の開きなど教えてください

掲載日: 2014年5月29日更新日: 2015年7月2日

2歳8カ月の息子がいます。
共働きのため、生後6カ月のころから保育園に通っています。
落ち着きのなさと集団生活が苦手な様子から、2歳のころから発達の相談をしています。

2歳1カ月の時 児童相談所にて検査

運動と認知は100
言語は89
発達指数 91
※(私が別の方に成育歴の話をするため)検査には夫が立ち会ったため、詳細不明も「落ちついてしていたよ」とのこと。

2歳7カ月の時 発達外来に検査

姿勢運動 116(3歳8カ月)
認知適応 84(2歳7カ月)
言語社会 86(2歳8カ月)

発達指数 86(2歳8カ月)
生活年齢 3歳2カ月程度

※検査自体はできましたが、時折離席してうろうろしたり、したくない事になると部屋の隅に隠れていました。折り紙と指示通りに線を引く作業はあまり出来ず、人の表情を答える検査と積み木を車に見立てる遊びはかたくなに拒否。それ以外は自信満々にしていました。
家では絵本を見て「赤ちゃん泣いてるね」とか、見立て遊びをする事は伝えました。
言葉はよく話す方で、会話も出来ます。言葉の理解にも問題ないということでした。

現在、ADHDか広汎性発達障害の様子見となっており、衝動を押さえる力が弱く、不器用。話が聞けない事が能力の妨げになっているので、児童デイで話を聞く練習をしながら保育園に通う方向をすすめられました。

発達外来で結果を聞いて説明もうけたのですが、あとから気になったことがあります。
詳しい方、教えてください。

(1)数値の開きが最大32あるのですがこんなに数値は開くものなんでしょうか。
(2)結果的に発達指数が下がっているのですが、気にしなくてもいいのでしょうか?(発達外来に児童相談所での検査のことは伝えていましたが、何も言われませんでした)

病院で聞くべきなんでしょうが、病院が少し遠く予約がなかなかとれません。
よろしくお願いいたします。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事